« キャベツが高い | トップページ | 「ゴスフォード・パーク」 »

2005/02/15

『牧師館の死』

本日の本
book-6 「牧師館の死」 ジル・マゴーン著 創元推理文庫 (英)
STORY:クリスマスイブ。牧師館で殺人が起きる。殺されたのは、牧師の娘の夫。彼の暴力に耐えかね実家に戻っていた娘を訪問したところだった。家族は互いにかばいあっているように見えたが・・・
☆☆☆ロイド警部&ジュディ・ヒル刑事シリーズ第2弾である。何重にも謎があって、結局犯人はあてられず。容疑者が数人に限定されているのに、うまいなあと思う。日本版の題名は(中にもミス・マープルについての記述もあるのだが)A・クリスティを意識しているあたり、にやりとさせられる。ロイド警部とヒル刑事の恋愛はない方がいい気もするが・・・

本日の購入本:「パンプルムース氏のおすすめ料理」 マイケル・ボンド著 創元推理文庫

« キャベツが高い | トップページ | 「ゴスフォード・パーク」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/2943431

この記事へのトラックバック一覧です: 『牧師館の死』:

« キャベツが高い | トップページ | 「ゴスフォード・パーク」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon