« ジル・マゴーン『踊り子の死』 | トップページ | 送別会で »

2005/03/15

「シャーロット・グレイ」

本日の映画
movie-21 「シャーロット・グレイ」 Charlotte Grey 2001年米独・英・豪
DIR:ジリアン・アームストロング
CAST:ケイト・ブランシェット、ビリー・クラダップ、マイケル・ガンボン、ジェームズ・フリート
STORY:第2次大戦下。看護婦のシャーロットはパーティで知り合ったイギリス空軍パイロットと恋に落ちるが、彼はフランスで消息不明となる。シャーロットは諜報員としての訓練を受け南フランスへと潜入するが・・・
☆☆☆アカデミー助演女優賞受賞記念?というわけでもないのだが、K・ブランシェットの映画である。
はじめは主人公の描き方が一貫していなくて?だったのだが、3分の2をすぎたあたりで俄然盛り上がり、ハラハラドキドキの戦争サスペンスとなる。一応はハッピーエンドといえるが、大切な人たちを失うなど苦みも残る結末だった。K・ブランシェットも古風な美しさでいいが、演技的にはレジスタンス・ジュリアンの父親を演じたマイケル・ガンボンが素晴らしい。B・クラダップははじめに見た「17歳のカルテ」がひげで長髪だったので、こんな顔してるんだ!とびっくり。なかなか精悍な感じで好みかも。

« ジル・マゴーン『踊り子の死』 | トップページ | 送別会で »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/3311920

この記事へのトラックバック一覧です: 「シャーロット・グレイ」:

« ジル・マゴーン『踊り子の死』 | トップページ | 送別会で »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon