« 「ルーヴルの怪人」 | トップページ | 「オーシャンズ11」 »

2005/03/29

若松駅(鉄道乗りつくしの旅)

「列島縦断 鉄道乗りつくしの旅~JR20000km全線走破 春編~」、今日は北九州市の若松駅からの中継。子供の頃一時期若松に住んでいたので、とっても懐かしい。しかし、若松駅すっかりきれいになっていてびっくり。建て替えたんだろうか。それに、若松がジャズの街だったなんて、はじめて知りました。

« 「ルーヴルの怪人」 | トップページ | 「オーシャンズ11」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

若松の駅舎が新しくなったのは、10年位も前であったと思います。合わせて、駅周辺から且って丸柏のあった辺りもきれいに(と言っても田舎町ですから)なっています。
 ジャズの町とは知りませんでした。まったく初耳です。

へーそんなに前にもう建て替えられてたんですか?機会があったら行ってみたいですね。

年に1,2回田舎(若松)に帰っていますが、どんどん変わっていますよ。大きいビルが建っていたり、逆に昔あったものがどんどん無くなっているような気がします・・・。

コメントありがとうございます。もうずいぶん長いこと行ったことがないのでどれだけ変わっていることか・・・
丸柏デパートというのでしたっけ?あのデパートも無くなったとか聞きました。あそこにあった映画館はどうなったかなあ、とかいろいろ気になりますね。今行ってみたら本当にびっくりするんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/3487995

この記事へのトラックバック一覧です: 若松駅(鉄道乗りつくしの旅):

« 「ルーヴルの怪人」 | トップページ | 「オーシャンズ11」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon