« 「オーシャンズ11」 | トップページ | 「イン・ザ・ベッドルーム」 »

2005/03/31

『ジョルジュ・ド・ラ・トゥール 再発見された神秘の画家』

国立西洋美術館でやっている「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール - 光と闇の世界」展を見に行くための予習として『ジョルジュ・ド・ラ・トゥール 再発見された神秘の画家』(創元社刊)を読む(というか見る?)。ルーブル美術館には何度か行っているので、ここにあるものはおそらくほとんど見ているはずだと思うのだが、そのうち2つ(「大工の聖ヨセフ」「ダイヤのエースを持ついかさま師」)しか思い出せないのであった。情けない。
今回の展覧会、まとまってラ・トゥールの絵がくるのはなかなかないことなのでとても楽しみだ。

« 「オーシャンズ11」 | トップページ | 「イン・ザ・ベッドルーム」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/3512254

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジョルジュ・ド・ラ・トゥール 再発見された神秘の画家』:

« 「オーシャンズ11」 | トップページ | 「イン・ザ・ベッドルーム」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon