« 「恋するための3つのルール」 | トップページ | 復活! »

2005/06/29

「ブレージング・サドル」

本日の映画
ブレージング・サドル
movie-53 「ブレージングサドル」 Blazing Saddles 1974年米
DIR:メル・ブルックス
CAST:クリーヴォン・リトル、ジーン・ワイルダー、マデリーン・カーン、スリム・ピケンズ
STORY:悪漢の親分の陰謀で保安官に任命されてしまったアフリカ系青年。街の人たちの協力がなかなか得られない中、悪漢たちに闘いをいどむ。
☆☆鬼才メル・ブルックスが舞台の「プロデューサーズ」の宣伝に来日したのを機に、監督作品をまとめて(といっても3本だけど)見ようという企画。M・ブルックスの映画は徹底したパロディが多く、元ネタを知っていれば知っているほどおもしろいのだが、この映画は特に何をパロったというものではなく、西部劇全般のパロディだというのが苦しいところ。いつもそれなりに笑えるものだが、この映画は正直言ってダメだった。

« 「恋するための3つのルール」 | トップページ | 復活! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/4756037

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブレージング・サドル」:

» Shoot, Tex! [諸悪の根源は物理的]
5年ほどに亘るアメリカでの就業経験の中で、今までにも数人の同僚がこの状態に入ったことがある。僕と会話をする時に、わざと僕が知らなさそうな口語表現を使って、困った顔を見て喜ぶというやつだ。もちろんその後にその意味を教えてくれるのだが(そうじゃ...... [続きを読む]

« 「恋するための3つのルール」 | トップページ | 復活! »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon