« 舞台「マウストラップ~ねずみとり~」 | トップページ | 「ロード・トゥ・パーディション」 »

2005/07/14

「リベリオン」

本日の映画
リベリオン -反逆者-
movie-57 「リベリオン」 Equilibrium Librium 2002年米
DIR:カート・ウィマー
CAST:クリスチャン・ベール、エミリー・ワトソン、ショーン・ビーン
STORY:第3次世界大戦後、戦争勃発の要因となる人間の感情を抑止するため、人々は毎日、プロジウムという薬を投与することを義務づけられ、違反した者は厳しく処罰された。人々を統制するのは聖職者という称号をもつ警察官たち。中心的存在のプレストンはある日あやまってプロジウムの瓶を割り、薬を投与しないまま仕事を続けることになるが・・・
☆☆☆☆「マトリックス」のような、「華氏451」のような、と聞いていたが、確かに格好は「マトリックス」。アクションシーンは「マトリックス」の方がうまくできていたと思う。それより、あまりに強い主人公には笑ってしまう。かっこいいのはかっこいいけど。
ストーリー的には「華氏451」といえようか。いろんな映画のミックスのような気もするが、案外私はこの映画が好きだ。
C・ベールは感情のない役がぴったりなのだが、彼特有の暗さがいいのだろうか。バットマンにもこれならぴったりなのではないかと思う。E・ワトソンは不思議な魅力の女優さんだが、今回も非常に印象的だった。

« 舞台「マウストラップ~ねずみとり~」 | トップページ | 「ロード・トゥ・パーディション」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/4974464

この記事へのトラックバック一覧です: 「リベリオン」:

« 舞台「マウストラップ~ねずみとり~」 | トップページ | 「ロード・トゥ・パーディション」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon