« 『タンタンとエルジェの秘密』 | トップページ | 本屋さんの閉店 »

2005/09/21

「コーリング」

本日の映画
コーリング
movie-82 「コーリング」 Dragonfly 2002年米
DIR:トム・シャドック
CAST:ケヴィン・コスナー、スザンナ・トンプソン、キャシー・ベイツ、ジョー・モートン、リンダ・ハント、ロン・リフキン
STORY:ER勤務医師のジョーの妻である小児科医エミリーは、ボランティア治療で訪れていたベネズエラで事故死してしまう。ジョーは悲しみを紛らわすため、がむしゃらに仕事に打ち込むが、ある日エミリーが担当していた小児科病棟を訪れた際、瀕死の少年がジョーの菜を呼ぶのを耳にする。その後数々の不思議な現象を目の当たりにしたジョーは・・・
☆☆☆最近ヒット作に恵まれないコスナーだが、悲しみに打ちひしがれる役が多い気がする。割と最近「メッセージ・イン・ア・ボトル」を見たのでそういうイメージがあるのだろうか。
亡くなった妻を思う一途な気持ちがちょっと息苦しいくらいに感じられるが、この映画が好きになれるかどうかは、超常現象や奇跡を信じられるかどうかにかかっているだろう。私は、コスナーのファンではないけれど、奇跡もありうると信じたいクチなので、結末には感動した。
コスナーはあいかわらず大根だが(失礼!)、心優しい隣人の弁護士を演じたK・ベイツがいい。いつでも安心して見ていられる女優さんだ。

« 『タンタンとエルジェの秘密』 | トップページ | 本屋さんの閉店 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/6054064

この記事へのトラックバック一覧です: 「コーリング」:

« 『タンタンとエルジェの秘密』 | トップページ | 本屋さんの閉店 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon