« 「プロフェシー」 | トップページ | ベルギー王立歌劇場公演「ドン・ジョバンニ」 »

2005/10/05

「唇からナイフ」

本日の映画
Modesty Blaise
movie-86 「唇からナイフ」 Modesty Blaise 1966年米
DIR:ジョゼフ・ロージー
CAST:モニカ・ビッティ、テレンス・スタンプ、ダーク・ボガート、ハリー・アンドリュース、
STORY:泥棒兼スパイのモデスティ・ブレイズ。イギリス政府が中東の石油採掘権を得る代償として贈るとこになったダイヤの警護を務めることになるが、悪の首領がダイヤを手に入れようとモデスティとその相棒に襲いかかる。
☆☆なんとも中途半端な出来の映画だ。
ニコリともしないイメージの「情事」のけだるいヒロイン、M・ビッティがおかしなヒロインを演じていたことにまず驚き(笑ったりするのである!)、「コレクター」をはじめ気味の悪い役が多いT・スタンプが突然歌い出すのに驚き、D・ボガートが変なかつらをかぶって珍妙な役を演じていたことに驚き(なんだか楽しそうに演じてるし)・・・が、なんといっても驚きはロージー監督がこのうようなコメディを撮ったこと。一度こんな映画も作ってみたかったのだろうか。こういった全然イメージの違う人たちがコミカルな映画を作ったというところにおかしみがある、とも言えるが、なんだか間延びした映画になってしまっており残念だ。

« 「プロフェシー」 | トップページ | ベルギー王立歌劇場公演「ドン・ジョバンニ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/6269809

この記事へのトラックバック一覧です: 「唇からナイフ」:

« 「プロフェシー」 | トップページ | ベルギー王立歌劇場公演「ドン・ジョバンニ」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon