« エリザベス・ジョージ『ふさわしき復讐』 | トップページ | ダルグリッシュ警視シリーズ「黒い塔」 »

2005/11/27

魁皇二ケタ勝利

角界のベッカム(???)こと琴欧州を破って、魁皇10勝である。はじめはあまり調子がよさそうではなかったので、カド番を脱出できるのか、とても心配だったが、まずまずの成績。いやしかし、勝ち越しまでが長かったこと!
琴ノ若引退で、幕内最古参力士となった魁皇。あとは一場所でも多く相撲をとってもらいたいものだ。

« エリザベス・ジョージ『ふさわしき復讐』 | トップページ | ダルグリッシュ警視シリーズ「黒い塔」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

魁皇よかったすね。今場所は勝ちっぷりがなかなかでした。久しぶりに気分がいいでしょう。毎日乾杯ですね。

得意の上手投げが出るとうれしいですね。
しかし、魁皇、カド番は結構調子いいんですけど、昇進がかかったりすると途端に弱くなる・・・ところが問題です。期待をかけすぎるとがっくりくることが多いのが悲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/7351889

この記事へのトラックバック一覧です: 魁皇二ケタ勝利:

« エリザベス・ジョージ『ふさわしき復讐』 | トップページ | ダルグリッシュ警視シリーズ「黒い塔」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon