« わしたポーク | トップページ | 「モンテ・クリスト伯」 »

2005/12/18

「理由」

本日の映画
理由 特別版
movie-110 「理由」 2004年日
DIR:大林宣彦
CAST:岸辺一徳、勝野洋、風雪ジュン、渡辺えり子、柄本明、古手川祐子、南田洋子
STORY:暴風雨の深夜。荒川の超高層マンションの一室で一家4人が殺される事件が発生。小糸信治一家が住んでいることになっていた部屋だったが、殺された4人はまったく別人たちであることが判明。いったい何者なのか・・・
☆☆☆宮部みゆきの直木賞受賞作の映画化。原作はライターが関係者にインタビューし、そこから事件の全容が次第に明らかになっていく、という構成なので、正直言って原作の忠実な映像化は難しいのではないかと思っていた。が、この映画、雰囲気を損なわずにうまく映像化したと思う。登場人物も非常に多いが、おそらく原作を読んでいなくてもストーリーはわかることだろう。
証言の積み重ねという手法なので、案外物語は淡々と進んでいくが、これが現代ならではのなんともやりきれない事件にぴったり。ただ、ドラマチックな展開や、ベタな感動を期待して見ると期待はずれに終わかも。
キャストは豪華で、次々出てくる演技者を見ているだけであきない。ほとんど、みんなノーメイクでのぞんだということで、それがまたリアル。特にミスキャストという人もなく、よくこれだけ集めたなあという感じ。
ただ・・・ラストの歌、あれはいただけません・・・

« わしたポーク | トップページ | 「モンテ・クリスト伯」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/7681207

この記事へのトラックバック一覧です: 「理由」:

« わしたポーク | トップページ | 「モンテ・クリスト伯」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon