« 吉祥寺:天文館 | トップページ | 今年の5本・5冊・3展 »

2005/12/30

紙パックのワイン

bianco
紙パックのワインというと、カリフォルニアワイン「フランジア」の大きなパックを連想するが(コマーシャルでよく見るやつですね)、先日見つけたのはイタリアのもの。白を買ってみた。
まあ安いだけのことはありますね。よく言えばすっきり、実のところはあっさり、コクなし。アルコール分も若干低めで、スイスイ飲めてしまう。テーブルワインってのはこんなものかもしれない。
難点は、注ぎにくいところだ。
ところで、上の方についてるおじさんはいったい誰?と同居人に聞いたら、夏目漱石という答えが返ってきた・・・

今年最後に開けたワインだが、いったい今年は何本飲んだだろう?来年は数えてみようかと思ったが、恐ろしい結果(?)になりそうだからやめよっと。

« 吉祥寺:天文館 | トップページ | 今年の5本・5冊・3展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/7911446

この記事へのトラックバック一覧です: 紙パックのワイン:

« 吉祥寺:天文館 | トップページ | 今年の5本・5冊・3展 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon