« エリザベス・ジョージ『罪深き絆』 | トップページ | ヘレン・フィールディング『ブリジット・ジョーンズの日記』 »

2006/01/14

立川:熊本黒ラーメン 好来

今日のお昼は、午前中仕事だった同居人と待ち合わせ、立川ラーメンスクエアで。ここにくるのは去年の9月16日以来、2度目。

どこにしようかと迷ったが、熊本黒ラーメンのお店「好来」(ハオライ)。

haorai
黒さっぱり(600円)と黒こってり(700円)とあったが、黒こってりをチョイスし、セット(プラス100円)にして、私はチャーシューご飯とデザート(和風プリン)、同居人はチャーシューご飯と蒸し餃子をプラス。

事前にサイトで見た感じは真っ黒なスープのようだったのだが、実際出てきたものを見ると、それほど真っ黒ではなく、いわゆる熊本ラーメンのスープくらいの色で、ポツポツと黒いものがあるといった程度。揚げニンニクの味は結構する。けれど、こってりという割りにはそれほどこってり感はなく、くどくないスープ。麺はまっすぐ麺。
具はチャーシュー、もやし、きくらげ、のり、ねぎ(フツーの白ねぎだった)。ワタクシ的には熊本ラーメンと言うからには、生のキャベツが入って欲しかったが・・・
チャーシューご飯は、中華ちまきのご飯をフツーのご飯にした感じと言ったらよいか。チャーシュー、ねぎ(こっちは九州でいうところのねぎ)、たけのこ、なると。プリンはふわふわで、ちょっときなこ風か。

lion
食べ終わって出てくると、なぜからいおんさんのピアノコンサートなるものをやっていた。入る前のリハーサルではフツーの男性が弾いていたはずだったのだが・・・

yakiguri
夜、新年会に出かけた同居人のおみやげ。去年の11月京都に行った際、なぜか方々で焼き栗を売っていたのだが、新宿駅で京都の焼き栗を見つけたといって買ってきたのだ。1個食べて見たが、京都で売っていたのより大きな立派な栗で、ホクホク甘くなかなかおいしゅうございました。

« エリザベス・ジョージ『罪深き絆』 | トップページ | ヘレン・フィールディング『ブリジット・ジョーンズの日記』 »

グルメ(立川~八王子)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/8162584

この記事へのトラックバック一覧です: 立川:熊本黒ラーメン 好来:

« エリザベス・ジョージ『罪深き絆』 | トップページ | ヘレン・フィールディング『ブリジット・ジョーンズの日記』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon