« 「マシニスト」 | トップページ | アカデミー授賞式を見て »

2006/03/08

「アメリカン・サイコ」

本日の映画
アメリカン・サイコ
movie-23 「アメリカン・サイコ」 American Psycho 2000年米

DIR:メアリー・ハロン
CAST:クリスチャン・ベイル、ウィレム・デフォー、ジャレッド・レトー、ジョッシュ・ルーカス、サマンサ・マシス、クロエ・セヴィニー、リース・ウェザースプーン
STORY:1980年代のニューヨーク。父の会社の副社長を務めるパトリックは高級マンションに住み、美しい婚約者もいて、誰もがうらやむ生活。ところが、彼にはホームレスや娼婦を殺害するという隠れた顔があった。

☆☆C・ベイルの映画を見よう第2弾。

はっきり言って、好きな映画ではない。C・ベイル演じる主人公が自分勝手で、ナルシストで、傲慢で、とにかくやーな奴なのだ。見ていて不愉快になる人物。

が、それだけ、C・ベイルはうまく演じているということで、この人、役作りがこっているというか、変な役が好きなのかもしれない。他にも、これまた変な役が好きそうなW・デフォーとか、なつかしやS・マシスとか、いっつも嫌みな役ばかりやってるJ・ルーカスとか、作品の選択がユニークなC・セヴィニーとか、今年のオスカーを獲得した出世前のR・ウェザースプーンとか(出てくるとコメディーっぽい)、なかなかおもしろい役者が揃っているので、そういった意味ではあきない。

いやしかし、この結末は何?肩すかしである。どうせなら、変なオチはつけないで欲しかった。原作はどうなのだろう。こういうオチがついていると、ますます、これはサイコスリラーなのか、ブラックコメディなのか判断つきかねる(ヤッピー(死語?)たちの中身のない空虚な生活ぶりはかなり笑えるものがある)。

かなり血が飛んだりする場面もあるので、そういったシーンが嫌いな方は飛ばして見た方がよいかと。それも、笑いすれすれなところがあるのだけど(笑)。

« 「マシニスト」 | トップページ | アカデミー授賞式を見て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/9006588

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリカン・サイコ」:

« 「マシニスト」 | トップページ | アカデミー授賞式を見て »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon