« 「タイムライン」 | トップページ | 吉祥寺:PUB HUB吉祥寺店 »

2006/06/23

小林聡美『マダムだもの』

本日の本
マダムだもの
book-28 『マダムだもの』 小林聡美著 幻冬舎文庫

先頃、映画「かもめ食堂」が好評だった、女優小林聡美のエッセイ。8冊目くらいだろうか、この人のエッセイを読むの。女優としても味のある人だが(今再放送中の「すいか」というドラマ、いいです。)、エッセイもなかなか。
普段の生活は、意外に地味でフツーのように見えるが、平凡な日常に潜む(?)色々な出来事をおもしろおかしく書く才能がある人だ。
夫の三谷幸喜氏のエッセイ(朝日新聞連載)もあわせて読むと、さらに三谷・小林家の楽しい日常がよーくわかっておもしろい。お二人、とてもいいご夫婦である。

« 「タイムライン」 | トップページ | 吉祥寺:PUB HUB吉祥寺店 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/10651966

この記事へのトラックバック一覧です: 小林聡美『マダムだもの』:

« 「タイムライン」 | トップページ | 吉祥寺:PUB HUB吉祥寺店 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon