« ムラマツエリコ、なかがわみどり『ポルトガル 朝、昼、晩』 | トップページ | 東海林さだお『もっとコロッケな日本語を』 »

2006/07/20

「トゥー・ウィークス・ノーティス」

本日の映画
トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版
movie-59 「トゥー・ウィークス・ノーティス」 Two Weeks Notice 2002年米

DIR:マーク・ローレンス
CAST:サンドラ・ブロック、ヒュー・グラント、デヴィッド・ヘイグ、アリシア・ウィット、ダナ・アイヴィ
STORY:社会奉仕活動に熱心な弁護士ルーシーは公民館の取り壊しを阻止しようと、ニューヨーク最大手の不動産会社ウェイド社の社長に直談判。社長のジョージは顧問弁護士をちょうど探しているところで、優秀なルーシーを公民館存続を交換条件に雇う。しかし、公私混同のジョージに耐えかね、ついに2週間後にやめると宣言するが・・・

☆☆☆☆大好きなロマンチック・コメディ。こういう完璧に予想可能な映画は安心して観ていられる点がよい。

H・グラントはいつものとおり、女たらしでたよりなくて、でも憎めない男。
S・ブロックも一番似合う役柄、ちょっとがさつで頑固、一見女らしさを捨てた(?)仕事バリバリの女性。S・ブロックもちょっとつらいところだが、ガハハと笑わない役はつまらないのだ。多分本人もこういう人なんだろうなあと思わせる飾らない役が一番似合う。「デンジェラス・ビューティ」もおもしろいけれど、ワタクシが一番好きなのは「あなたが寝てる間に・・・」。
最近はサンドラもさすがに年をとってきたかなあという感じで、この映画でもA・ウィットと並ぶとつらいが、ついつい嫉妬してしまうサンドラがいじらしい。是非この路線をキープしてほしいものだ。
H・グラントはちとワンパターンな気もするが、やはりロマコメが一番似合うのだろう。

という2人の作品なので、ドキドキ感はないものの、安定したおもしろさ。後半しんみりした場面が続いてペースダウンしてしまうのが残念だが、ラストは(やっぱり)ハッピーエンドでホッとする。

ジョージがルーシーに服を選んでもらう場面や、2人の食事の場面など細部のちょっとしたエピソードも楽しくてよろしい。

« ムラマツエリコ、なかがわみどり『ポルトガル 朝、昼、晩』 | トップページ | 東海林さだお『もっとコロッケな日本語を』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/11035694

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥー・ウィークス・ノーティス」:

« ムラマツエリコ、なかがわみどり『ポルトガル 朝、昼、晩』 | トップページ | 東海林さだお『もっとコロッケな日本語を』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon