« 四ッ谷:麺屋「銀」 | トップページ | 目医者その後 »

2006/09/09

「セント・エルモス・ファイアー」

本日の映画
セント・エルモス・ファイアー
movie-73 「セント・エルモス・ファイアー」 St. Elmo's Fire 1985年米

DIR:ジョエル・シューマカー
CAST:エミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウ、アリー・シーディ、デミ・ムーア、アンドリュー・マッカーシー、ジャド・ネルソン、メア・ウィニンガム、マーティン・バルサム、アンディ・マクダウェル
STORY:ワシントンの名門ジョージタウン大学を卒業した7人の仲間が久しぶりに顔をあわせることになったのは、ビリーとウェンディが起こした交通事故がきっかけだった。久々に学生時代からのたまり場セント・エルモス・ファイアーという名のバーに集まった7人。彼らはそれぞれに悩みながら成長していく。

☆☆☆☆大好きな映画。本当に久々に見た。

はじめて見た時は、自分自身に重ね合わせて見たものだったが、時を経てまた見てみたらどう思うだろうというところに興味があったのだ。

共に楽しい学生生活を送った仲間の友情、愛、裏切り、悩み、不安、希望・・・ちょっと言うのは恥ずかしいけれど、青春のすべてがつまっている映画だ。多分、今ちょうどこの時代を送っている人達には設定が古くてピンとこないことも多いだろうけれど、テーマは普遍でしょう(多分)。今見ると、かなり青臭さが目立つエピソードが多いけれど、この年(!?)になってもきっちり感動してしまったのだった。

デビッド・フォスターのテーマ曲、ジョン・パーの主題歌も好きで、そういえば昔サントラも買ったっけ。大げさでなく、このテーマ曲を聴くたび、ぱーっと映画の場面がよみがえって、いいなあと思ったりするのである、今も。

残念なのは、この映画に出ていたブラッドパックたちがその後、次第に活躍しなくなってしまったこと。あの頃はずいぶんこのメンバーたちの映画を見たものだったけど、ほとんど見かけない。かろうじてデミ・ムーアくらいだろうか。あの頃、A・シーディや、A・マッカーシーのファンだったのになあと思うと、ちょっと複雑な気持ちだ。渋い脇役として活躍でもしてくれるとうれしいのだが・・・

« 四ッ谷:麺屋「銀」 | トップページ | 目医者その後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ブログ楽しく拝見させていただきました。

私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを紹介しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のサイトはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

 ↓詳細は↓
http://e-af.net/?cosa

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/11814652

この記事へのトラックバック一覧です: 「セント・エルモス・ファイアー」:

« 四ッ谷:麺屋「銀」 | トップページ | 目医者その後 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon