« リリアン・J・ブラウン『猫は鳥を見つめる』 | トップページ | 東海林さだお『どぜうの丸かじり』 »

2007/02/19

山本麗子『料理に生き山で暮らす幸せ』

本日の本
料理に生き 山で暮らす幸せ
book-12 『料理に生き山で暮らす幸せ』 山本麗子著 講談社+α文庫


ケーブルのLALATVで放映している番組「山本麗子の幸福なキッチン」を見て、いつもお料理おいしそうだな、北御牧村(現東御市)のご自宅、お庭が素敵だなあ、そして自然とともに暮らす生き方がいいなあと思っていた、料理研究家の山本麗子さん。


写真にも惹かれて買ってみたこの本だが、いかにして料理研究家の道を歩むことになったか、そしてどのようにしてこの地に住むことになったかが書かれている。
離婚してしばらくは途方に暮れていた麗子さんは、好きな料理の仕事を次第にするようになり、そして山で暮らしたいという思いを実現させていく。蓄えがゼロに近いところから、土地を探し、家を設計し、お金を工面し・・・と難題ばかりだが、なんということもなく乗り越え夢をかなえてしまうのだ。はたから見ると無謀とも思える計画だけれど、山に家を建てて自分だけのキッチンを作りたい、そしておいしいものをたくさん作りたいという思いの強さが夢をか
なえさせたんでしょうね。きっとなんとかなるという楽観主義もうらやましいけれど、この意志の強さはなかなか見習えないもの。


麗子さんの本は中華の本を1冊もっているきりで、しかも2,3回作っただけで眠ってしまっているのだが、久々に取り出して作ってみようかなあ。こんなにもてなし上手には絶対になれないけれど、麗子さんのように楽しく料理したいものだ(普段は忙しくて楽しんでお料理するなんてとてもできないのです・・・)。


« リリアン・J・ブラウン『猫は鳥を見つめる』 | トップページ | 東海林さだお『どぜうの丸かじり』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/13976492

この記事へのトラックバック一覧です: 山本麗子『料理に生き山で暮らす幸せ』:

« リリアン・J・ブラウン『猫は鳥を見つめる』 | トップページ | 東海林さだお『どぜうの丸かじり』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon