« 「シェフと素顔と、おいしい時間」 | トップページ | 吉祥寺:スペインバル Bar de Cante 吉祥寺 »

2007/03/16

「50回目のファースト・キス」

本日の映画
50回目のファースト・キス
movie-19 「50回目のファースト・キス」 50 First Dates 2004年米


DIR:ピーター・シーガル
CAST:アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア、ロブ・シュナイダー、ショーン・アスティン、ダン・エイクロイド
STORY:ハワイの水族館で獣医として働くプレイボーイのヘンリー。ある朝カフェで見かけたルーシーに一目惚れ。意気投合し翌朝会うのを約束したが、翌朝カフェに行ってみると、ヘンリーは冷たくあしらわれてしまう。ルーシーは一年前高越事故に遭い、後遺症で前日の記憶を失ってしまう短期記憶障害を抱えていたのだ。懲りずにヘンリーは毎朝カフェにやってくるが・・・


☆☆☆イギリス行きの飛行機で見た映画を再見。


ドリュー・バリモアのラブコメ・・・ロマコメは大好き。ドリューは美女ってタイプじゃないけれど、見る者をなごませる、あの笑顔が素敵。にこっとするとこちらも幸せになれそうな。
しかし、なぜかドリューのロマコメにはキスって題名が多いですね。これと、「25年目のキス」、「2番目のキス」。この中で一番好きなのはこの作品。


翌朝になるとすっかり記憶を失っているルーシーのために、あの手この手で気に入ってもらおうとがんばるヘンリー。涙ぐましい努力。ルーシーの父と弟も、毎日事故当日の新聞を用意し、パイナップルを用意し、1年以上毎日見続けている同じ映画を毎晩一緒に見る。カフェの人たちもやさしくルーシーを見守ってくれるし、いい人たちばかり。
もっともっと(ご都合主義的な)ハッピーエンドにする終わり方もあったと思うが、このラストでいい。ロマンティックで素敵な結末。


「ウェディングシンガー」以来の共演となるアダム・サンドラーも、いいなあ。日本ではまったく人気の出ないA・サンドラーだが、結構好き。ちょっとお馬鹿っぽいキャラが多いけど、あのヌボーっとした雰囲気がいいと思うのだが・・・
プラス、水族館の動物たちも芸達者でよかったです。

« 「シェフと素顔と、おいしい時間」 | トップページ | 吉祥寺:スペインバル Bar de Cante 吉祥寺 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/14284943

この記事へのトラックバック一覧です: 「50回目のファースト・キス」:

» 映画『50回目のファースト・キス』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:50 First Dates 短期記憶は15秒で90%が忘却される。寝ている間に海馬から側頭葉へと長期記憶され、その記憶量に限界はないというが大抵は思い出せない・・ ハワイのオアフ島、ルーシー(ドリュー・バリモア)は事故の後遺症で短期記憶障... [続きを読む]

« 「シェフと素顔と、おいしい時間」 | トップページ | 吉祥寺:スペインバル Bar de Cante 吉祥寺 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon