« 反射炉ビア | トップページ | 「10日間で男を上手にフル方法」 »

2007/03/12

「オーメン」

本日の映画
オーメン666
movie-16 「オーメン」 The Omen 2006年米


DIR:ジョン・ムーア
CAST:リーヴ・シュライバー、ジュリア・スタイルズ、ミア・ファロー、デビッド・シューリス、ピート・ポスルウェイト、マイケル・ガンボン、シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック
STORY:6月6日6時に産まれた子供が直後に死んでしまったアメリカ外交官ソーン夫妻。同じ病院で男の子を産んだ母親が息を引き取り、この子を自分の子としてひきとり、ダミアンと名付け実の子として育てることに。数年後、ダミアンの周囲で不可解な死が次々と起こる・・・


☆☆☆あのオカルトホラーの名作「オーメン」のリメイク。
オリジナル、もう30年も前の映画なんですね。はじめて見た時はホントに恐かった・・・という記憶。特に、一番恐かったのは、あの首がスパっという場面。あれは印象的だった。


今回のリメイクは、オリジナルにかなり忠実。忠実すぎておもしろみに欠けるという意見もきっとあるだろうけれど、ワタクシ的には結構おもしろく・・・というか恐く?見た。映像もオリジナルに比べてぐっときれいだったし。
若い乳母が飛び降りる場面、神父が死ぬ場面、ダミアンが三輪車でキャサリンに向かっていく場面、そしてオリジナルとはちょっと違うカメラマンがやられる場面。ショック場面が続いたあと、ラスト、手をひかれて振り返り笑うダミアンがだめ押し的怖さ。


しかし、もっと恐かったのは、新しくやってくる乳母役、ミア・ファロー。出てくるだけで恐い。M・ファローもウディー・アレンと別れて以来、役にめぐまれていなかったが、今後はこういうキャラでいけるかも?是非復活してほしいものだ。


リメイクとしては十分合格点と思うが、残念だったのは、父母役のキャストが小粒だったこと。オリジナルは、グレゴリー・ペックとリー・レミックでしたからね。
そして、オリジナルでダミアンを演じたハーベイ・スティーヴンスがタブロイド記者役で出ていたとか。気づかなかったなあ。

« 反射炉ビア | トップページ | 「10日間で男を上手にフル方法」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日、WOWOWに昔の「オーメン」1~4が続けて放送されてたんです。オイは、それを全部録画する予定だったんですがブログに夢中になりすぎて1だけ撮ってその後のやつ撮り忘れちゃったんです。全部観たいっす。

こんにちは、しぽさん。
1、2、3と段々しょぼくなっていくのが残念!4は見てないです。久々に3見たいなあ。ほとんど覚えてないので。

こんばんは
このリメイクよくできてましたよね~
確かに両親役の役者がスケールダウンしていましたが(笑)そのぶんダミアンと乳母(ミア・ファロー)が目立ってて良かったと思います。
シリーズ3作リメイクされるらしいですが今度の3作目では誰が32歳のダミアンを演じるのかちょっと興味あります...サム・ニールは絶対野暮ったいと思う(笑)

こんにちは!
リメイクするとがっかり、という映画も多い中でこれはよくできてましたね。
2,3作目もリメイクされるんですか?しりすぼみにならないといいですねぇ。
サム・ニール、見たときは単なるおじさんだあと思いました(笑)。その後出てくるとダミアンの影がチラチラ・・・気の毒なS・ニールです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/14242676

この記事へのトラックバック一覧です: 「オーメン」:

« 反射炉ビア | トップページ | 「10日間で男を上手にフル方法」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon