« 【レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の実像】 | トップページ | 立川:俺とカッパ »

2007/05/26

南青山:Essence

0705251
おととい国立新美術館でモネ展を見た後の昼食のお店のご紹介。
南青山のNatural Style Chinese Restaurant Essence(エッセンス)という薬膳料理(中華)のお店である。


お店の構えは、しゃれたカフェのようで(遠くから見ると中華やさんには見えない)、若い女性にうけそうと思ったら、ホントに若い女性だらけだった。

0705252
ランチは3コース。お粥と麺のセット(1000円)、プリフィクスランチ(1350円)と、ボードには出ていなかったがコース(2400円)?があるはず。ワタクシはなんとしても!汁なし坦々麺が食べたかったのでお粥と麺のセットをチョイス。汁あり(というのか?)、汁なし問わず、ワタクシは坦々麺が大好物で、見ると食べずにはいられないので・・・

0705253
セットの内容は、汁なし坦々麺、五穀米と有機野菜のお粥、鶏の香り揚げ葱ソースがけプラスソフトドリンク(ジンジャーエールをチョイス)。
私は坦々麺には少々ウルサイのだが、これはナイス。胡麻や花椒が効いている。ただ辛いだけの坦々麺はダメ。胡麻や花椒の風味の中にじわじわと辛さがくるのが好きだ。


お粥はいろいろなものが入っているのだろうか、とてもいい味。胃にしみわたる感じだ。
鶏もパリっと香ばしく、お得なセットだった。


アラカルトでも食べてみたいお店である。


東京都港区南青山3-8-2サンブリッジ青山1F

« 【レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の実像】 | トップページ | 立川:俺とカッパ »

グルメ(その他の地区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/15203314

この記事へのトラックバック一覧です: 南青山:Essence:

« 【レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の実像】 | トップページ | 立川:俺とカッパ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon