« アサヒ スタイルフリー | トップページ | 麦飯石水 »

2007/05/31

「ハイウェイマン」

本日の映画
ハイウェイマン
movie-39 「ハイウェイマン」 Highwaymen 2003年米


DIR:ロバート・ハーモン
CAST:ジム・カヴィーゼル、ローナ・ミトラ、フランキー・フェイソン、コルム・フィオール
STORY:5年前目の前で妻をひき逃げされたレニー。新たなひき逃げ殺人鬼の標的となったモリーと協力して犯人を追いつめようとするレニーだったが・・・


☆☆☆今日は早く帰ることができたので、めずらしくリアルタイムで映画を。


この映画についてはまったく知識がなかったが、J・カヴィーゼル主演だし見てみるか、と気軽に見始めた。
そこはかとなくB級の臭いがぷんぷんしてくるこの映画だが、悪くはない。


監督は、「ヒッチャー」(リメイクの出来はどうなんでしょう?)を撮ったR・ハーモン。まあ似た作りと言えなくもない。余計な枝葉末節なく一気に見せるいさぎよさがいい。説明不足と言えなくもないが・・・
事故捜査官と一緒に行動するあたりから少々もたつくものの、最後まで飽きずに見ることができた。ま、テレビで見るくらいがちょうどいい映画、と言えるかもしれませんがね。


カヴィーゼルは暗さのある役者だが、静かに復讐の炎を燃やす主人公役は結構はまっている。寡黙な男が似合う。
相手役R・ミトラはいろいろと見ているはずだが、今まで印象に残っていなかった。この映画ではようやく認識。ほんのちょっとだけS・ブロック似?「ザ・シューター/極大射程」にでも出ているようだし、要チェック。

« アサヒ スタイルフリー | トップページ | 麦飯石水 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
「ヒッチャー」は個人的に生涯のベスト20くらいには入れたい作品で、今作もDVDがリリースされた時に観ました(今日のテレビ放映は録画してまだ観てません)
この「ハイウェイマン」ってすごく狂気を孕んだ映画だと思うのですが、それに相反するかのように静かで淡々とした作りなんですよね~個人的には「マッドマックス」の1作目に近い感じがして、好きな作品です。

こんばんは!
まったく期待せずに見始めたのですが、案外おもしろかったです。やっぱりなんでも見てみないと。殺人鬼だけでなく、復讐の鬼と化した主人公にも狂気を感じました。
「ヒッチャー」、ルトガー・ハウアーが恐かった!ショーン・ビーンだとあれほど恐くないかも?です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/15272251

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハイウェイマン」:

» ハイウェイマン [いま話題のエンターテイメントとは?]
ハイウェイマン プロフィール検索 動画検索 画像検索 [続きを読む]

» ハイウェイマン キャデラック [デイリー 注目ニュースは]
ちょっとした雑学になるかな? 結構知らないことってあるものですね。 こんなこと知ってると、話が弾むかもしれませんよ。 そんなあなたには、こちらの話題で>>> それっ。 今までワイルドスピード1,2やタクシーシリーズ、ルブレ、トルク、あといくつかあっ...今ま..... [続きを読む]

» ハイウェイマンの気になるあの記事 [気になるあの記事]
気になるあの記事をまとめてみました!「ハイウェイマン」に見る企画の荒技映画「ハイウェイマン」はそんな映画でした。 とにかく人が車にひかれる、そんな「なぜ?」から物語ははじまります。 そして、登場人物が「スペシ... [続きを読む]

« アサヒ スタイルフリー | トップページ | 麦飯石水 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon