« 「トランスポーター2」 | トップページ | 金関亜紀『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』 »

2007/09/11

大田垣晴子『焼酎ぐるぐる』

本日の本
焼酎ぐるぐる
book-42 『焼酎ぐるぐる』 大田垣晴子著  ワニブックス

九州、大分~鹿児島まで焼酎の蔵元を訪ね歩いたイラストエッセイ。ぐるぐるとまわったので題名がぐるぐる?それともたくさん飲み歩いたのでぐるぐるなのか?

今度、熊本、鹿児島に出かけるので、焼酎のにわか勉強をということで読んでみた。
いや、もともとこの本、ずっと探していたんですがね。たまたま先日吉祥寺で見つけ、早速読んでみたんである。

焼酎に関してはこんなにブームだけれど、ほとんど知識はなく、基本的なことからお勉強。フムフム。

28の蔵を訪ねて、蔵元の人たちの話を聞いているのだが、味はそれぞれの蔵で違っても、焼酎づくりにかける情熱はどこも同じだなと感心。

ほのぼのとして大田垣さんのイラストと、ユーモアのある文が楽しい。焼酎飲みたくなってきたなあ。熊本、鹿児島で是非飲もう。といっても、いろいろありすぎてどれにしたらいいか迷いそうだけど。


« 「トランスポーター2」 | トップページ | 金関亜紀『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/16417957

この記事へのトラックバック一覧です: 大田垣晴子『焼酎ぐるぐる』:

« 「トランスポーター2」 | トップページ | 金関亜紀『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon