« 大田垣晴子『焼酎ぐるぐる』 | トップページ | おやすみリラックマ »

2007/09/12

金関亜紀『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』

本日の本
『日本全国うまい焼酎』虎の巻 (〓@53B2@文庫)
book-43 『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』 金関亜紀著  ワニブックス

『焼酎ぐるぐる』に引き続き焼酎の本を。

選りすぐりの焼酎100本の紹介や東京の焼酎のお店の紹介などもあるが、蔵元を訪ね歩く紀行が半分以上を占める。
やはり、九州の蔵元が多いが、東京・・・八丈島や青島などの蔵元も。そうか、東京でも焼酎が作られてるんですね。うーん、八丈島も行ってみたい。

『焼酎ぐるぐる』にも出てきた蔵元も出てくるが、笑ってしまったのは、大田垣さんが描いた蔵元の方のイラストがそっくりだったこと!(こちらの本には写真が載ってるのです)

とまあ焼酎に関するにわか勉強をしてみたが、まだまだ勉強不足の感は否めない。まあ、実際に適当に飲んでみて、おいしいものを自分で見つけていくしかないですね。

« 大田垣晴子『焼酎ぐるぐる』 | トップページ | おやすみリラックマ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー
寝る前に炭酸系を飲むと夜中に胃痛で目が覚めてしまうので(笑)最近は焼酎を飲むようになりました。
で、飲み方もよくわからないんで、とりあえず小さいグラスでロックで飲んでるんですけど、何かおすすめっていうか焼酎の美味しい飲み方ってありますか?もちろんnocciさんの主観で結構です。

こんばんは。
焼酎は、ロックか水割りかお湯割りってことになると思いますが、私はお湯割りが好きです。特に芋など香りがいいものは、お湯割りにすると香りが際だつ気がします。その際、焼酎を注いだあとに熱湯を入れるとアルコールがきつく感じてしまうので、お湯をちょっと冷まして、その上に焼酎を注ぐというのがいいかと思います。
ロックも好きですけどね。

こんばんは
なるほど~お湯割りですか
気候が涼しくなったら一度挑戦してみます
この暑さでお湯割りはちょっとキビシイので(笑)

こんばんは!
鹿児島でもしっかりお湯割りで飲んできました。おいしかったです。
確かに・・・東京も熱帯夜があったりしてなかなか涼しくなりません。お湯割りがおいしい季節はもうちょっと先になりそうですね。

好きなものを呑む。出会えるというのが
酒呑みの第一歩です。
いいお酒に出会えることを!
酒呑みとして応援します。

あ、黒糖焼酎などは柑橘類をいれると、
また、不思議な感覚で呑めますよ♪
お試しあれ。

はじめまして、gon麹さん。コメントありがとうございます。
普段はビール、ワインが基本なので、焼酎に関してはまだまだ初心者です。今後の研究課題?です。種類がたくさんあるだけに研究のしがいがありますね。なるほど、黒糖焼酎に柑橘系ですか。今度試してみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/16429532

この記事へのトラックバック一覧です: 金関亜紀『『日本全国うまい焼酎』虎の巻』:

« 大田垣晴子『焼酎ぐるぐる』 | トップページ | おやすみリラックマ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon