« 仕事納め | トップページ | コリン・ホルト・ソーヤー『殺しはノンカロリー』 »

2007/12/30

吉祥寺:炒伽哩(インド式チャオカリー)

29日は同居人運転の車で職場に行き、荷物をピックアップ、吉祥寺で食事をして帰るといういつものパターン。
本日は、10月にロンロンの地下にオープンした、インド式チャオカリーにて昼食。

07122910712292
ワタクシは、基本のベーコンエッグ野菜を、同居人はチキン野菜ほうれん草。
御飯は小盛から普通、中盛、大盛まで選べ(値段が違う)、辛さも甘口から普通~50まで選べるシステム。
ワタクシは御飯が小盛(といっても200グラム)、辛さは普通。同居人は普通盛で辛さは辛口。
御飯の上に少しカレーがかかってくるが、器にもたっぷりカレーが入っている。

はじめは辛くないかなあと思ったのが、普通の辛さでもじわじわと辛さを感じる。次第に目の下に汗をかいてしまった。唐辛子の辛さではなく、いろいろなスパイスの辛さのようである。辛口だと唐辛子の辛さが加わる。
炒めた具に(キャベツたっぷりでよろしいです)サラサラカレーを混ぜ、卵を絡めたもので、普通のカレーとは全然違うが、これはこれで悪くない。途中生の玉ねぎをのっけるとまたいい感じ。野菜たっぷりでヘルシー。
ポパイ(ほうれん草いり)も食べてみたいな。

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
吉祥寺ロンロン B1F

« 仕事納め | トップページ | コリン・ホルト・ソーヤー『殺しはノンカロリー』 »

グルメ(吉祥寺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺:炒伽哩(インド式チャオカリー):

« 仕事納め | トップページ | コリン・ホルト・ソーヤー『殺しはノンカロリー』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon