« サッポロ ザ・ゴールデン・モルト | トップページ | 仕事納め »

2007/12/28

安西水丸『大衆食堂へ行こう』

本日の本
大衆食堂へ行こう (朝日文庫)
book-63 『大衆食堂へ行こう』 安西水丸著  朝日文庫

イラストレーター安西水丸氏が東京の大衆食堂を食べ歩いた本。
とはいっても、単なる食のガイドブックではない。その街にまつわるエピソードをまじえながらのエッセイとなっていて、その味についてはほとんど言及していない回もあるくらい。
しかも、水丸氏、カレー好きらしく(実際週3回は食べているらしい)、カレーを注文する割合が高い。大衆食堂というとカレーのイメージとは違ったのだけど・・・

ま、でもちょっととぼけた味わいのイラストがよくて、ゆるゆる読むとよろしいです。

いわゆる大衆食堂と言われるお店にはほとんど入ったことがなく(一人じゃ入りづらいんですね)、一種あこがれがあったりする。アジフライとかミックスフライとか(あんまり自分じゃ作らないメニュー)が特に魅力的。

職場の近くにある「エリーゼ」(四ッ谷)というお店が最後に載っていたが、ここいつも11時半すぎにはもう長蛇の列。きっとおいしいのだろうけど、量も多そうだし・・・ということでまだ一度も入ったことがない。いつかきっと!

« サッポロ ザ・ゴールデン・モルト | トップページ | 仕事納め »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/17499255

この記事へのトラックバック一覧です: 安西水丸『大衆食堂へ行こう』:

« サッポロ ザ・ゴールデン・モルト | トップページ | 仕事納め »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon