« 今年のカレンダー | トップページ | 仕事始め~今年の目標 »

2008/01/06

のだめカンタービレ~inヨーロッパ

今年の正月はのだめ漬け。
2、3日とシリーズの再放送をしたし、4、5日とスペシャル版「inヨーロッパ」を放送。
結局(いない時間もあったものの)ほとんどを見てしまった。以前、アニメ版はだいたい見ていたので、これで完璧?である。

あいかわらずののだめと千秋先輩なのだが、さらにスラップスティック度が増していたような。のだめのしゃべりは前よりさらに崩れていたような・・・
いやしかし、千秋先輩の指揮は今ひとつ(玉木宏の指揮が)、という気もしたが、楽しいドラマだった。

ヨーロッパが舞台ということで、言葉はどうなるの?と思ったが、外国映画の吹き替え版のようにして放送。そういう手がありましたね。外タレが次々出てきて笑ってしまったが、ベッキーとかウェンツとかバラエティータレントの大げさな演技がまたより漫画チックになった所以。あ、もともと原作は漫画なのでいいのか。
原作は読んだことがないのでわからないのだけど、なんでドイツ人指揮者のシュトレーゼマンが竹中直人なんだ???これだけははじめから?なんである。おもしろいけど。

原作はまだまだ続いているようだし、読みたいなあ(アニメも続きやってくれないかな)。大人買いしちゃおうかな。
のだめカンタービレ (19) (講談社コミックスKiss (673巻))

« 今年のカレンダー | トップページ | 仕事始め~今年の目標 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/17602095

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ~inヨーロッパ:

« 今年のカレンダー | トップページ | 仕事始め~今年の目標 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon