« 大田垣晴子著『キリンビール大学 ビールでいただきます!』 | トップページ | 東海林さだお『東海林さだおの大宴会』 »

2008/02/28

アラン・ブリュモン ガスコン・ルージュ

0802281
フランス南西部コート・ガスコーニュのワイン。
タナ種とメルローの混合。
タナ種はほとんど飲んだことがないと思うのだが、このアラン・ブリュモン氏は、タナ種を使ったマディランで有名らしい。その部ブリュモン氏のテーブルワインがこちら。

タナ種の色だろうか、結構濃い色のワイン。味はメルローの味ももちろんするが、メルローだけより重い感じがあるのはタナ種の影響だろうか。

100%タナ種のワインはどうだろう。興味のあるところだ。

« 大田垣晴子著『キリンビール大学 ビールでいただきます!』 | トップページ | 東海林さだお『東海林さだおの大宴会』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/40305164

この記事へのトラックバック一覧です: アラン・ブリュモン ガスコン・ルージュ:

« 大田垣晴子著『キリンビール大学 ビールでいただきます!』 | トップページ | 東海林さだお『東海林さだおの大宴会』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon