« 麦香寿 ポーター | トップページ | 「デンジャラス・ビューティー2」 »

2008/03/24

「ハード キャンディ」

本日の映画
ハードキャンディ デラックス版
movie-15 「ハード キャンディ」 Hard Candy 2005年米

DIR:デヴィッド・スレイド
CAST:パトリック・ウィルソン、エレン・ペイジ、サンドラ・オー、ジェニファー・ホームズ
STORY:売れっ子の写真家ジェフは出会い系サイトで14才の少女ヘイリーと知り合い意気投合、実際に会うことになる。彼女を気に入ったジェフは自宅へ誘いこむが、気づくとジェフは椅子にしばりつけられていた・・・

☆☆☆日本のオヤジ狩りにヒントを得た映画だという。

作りはいたってシンプルで、出会い系のチャットの場面~カフェでの待ち合わせの場面はささっと済んで、ジェフの家での場面へ。
そこからが本格的なサスペンスのはじまりである。

ヘイリーはいったい何のためにあんなことをするのか?
ジェフは本当にヘイリーが言うようなことをしたのか?

最後までわからないまま、ジェフはじりじりと追いつめられていく。最後の最後まで本当のことは語られないので、カタルシスには欠けるし、イライラ度は募っていくばかり。だが、これでずっと緊張感が保たれた、とも言える。

ヘイリーを演じたのは、「JUNO」で今年度のアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたエレン・ペイジ。14才のヘイリーを演じた時17才だったというが、幼く見えたかと思えば、ある瞬間大人にも見える小悪魔的な少女を熱演。「JUNO」でも高校生役ということで、童顔なんだろうけど、あどけない顔でジェフをワナにかける少女、怖い。ラストの台詞、ぞーっとしました。

※25日15時より26日11時までココログのメンテナンスが行われるため、次回更新は26日夜となります。

« 麦香寿 ポーター | トップページ | 「デンジャラス・ビューティー2」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。おもしろそうですね。とっても気になります。オヤジ狩りって最近は全然聞かないけど都会ではまだ現実にあるんですか?

こんばんは、しぽさん。
昔ほどは話題にならなくなったかもしれませんが、まだまだ聞きますよ。
この映画、残酷度はそれほどないですけど、心理的には怖いですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/40626557

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハード キャンディ」:

» 映画『ハード キャンディ』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Hard Candy 日本の女子高生によるオヤジ狩りのニュースに着想を得たのち、赤ずきんちゃんをモチーフに製作されたという、ペドフィリアもしくはロリコン撲滅作戦・・ 14歳の少女が32歳の男性を恐怖のどん底へと追い込んでいく。独身カメラマンのジェフ(パトリッ... [続きを読む]

« 麦香寿 ポーター | トップページ | 「デンジャラス・ビューティー2」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon