« 「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | チョコベアビア スイート »

2008/03/12

リリアン・J・ブラウン『猫は泥棒を追いかける』

本日の本

book-13 『猫は泥棒を追いかける』 リリアン・J・ブラウン著 ハヤカワ・ミステリ文庫
STORY:クリスマス間近のピカックスで盗難事件が多発。その頃、銀行家カーマイケルの妻ダニエルのいとこの修復コンサルタントが現れ、修復ブームが。やがて、カーマイケルが出張先で射殺されて・・・

☆☆☆シャム猫ココシリーズ第19弾。

冬は寒くて暖房が行き届かないと、またまた住まいを変えたクィララン。今回は、しかもあんなにいやがっていたキルトを履いたりして、笑える。

前作『猫はチーズをねだる』で登場した銀行家夫妻が重要な人物として登場するものの・・・ありゃりゃ、こんなことに。そして、クィラランの恋人ポリーの義妹(前作までは義姉とされていましたが訂正)がそんなことに・・・えー、である(書くとネタバレになるので書けませんが)。
いやはや、ホントこの作者、登場人物をどう動かすか、気が抜けません。いつもびっくりの展開だ。犯人あてという意味では、これはすぐに見当がついてしまったけれど、登場人物がどうなるかの方がスリルがあったりして(笑)。

老婦人シーリアがまたまた活躍するのが楽しいが、もう一人今後の捜査(?)の役に立ちそうな人物が登場。気象予報士のウェザビー・グッド。今後も活躍しそうで楽しみだ。

猫は泥棒を追いかける (ハヤカワ・ミステリ文庫)猫は泥棒を追いかける (ハヤカワ・ミステリ文庫)
リリアン・J. ブラウン Lilian Jackson Braun 羽田 詩津子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | チョコベアビア スイート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/40477833

この記事へのトラックバック一覧です: リリアン・J・ブラウン『猫は泥棒を追いかける』:

« 「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | チョコベアビア スイート »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon