« アシナガバチの巣 | トップページ | 『読書のすすめ 第12集』 »

2008/07/10

トビイルツ『ベルギーアントワープへの招待』

本日の本
ベルギー・アントワープへの招待
book-33 『ベルギーアントワープへの招待』 トビイルツ著  PHP研究所

1995年から3年間ベルギー・アントワープに暮らしたイラストレーター兼エッセイストのエッセイ。
実際に現地に暮らしてのエッセイは、旅行本よりも中身が濃い。
ベルギー人に気質や、ベルギー暮らしの楽しみなど、具体的な話がいっぱい。
ベルギー人は食べることが好き、らしい。チョコやビールだけじゃないんですね。なんだかいろいろと食べたいものが出てきてしまった・・・

この本を読むとアントワープは、アートにあふれていてなかないいとことろのようだ。
アントワープも行く予定にはしているが、ブリュッセルから日帰りなので、そんなにはまわれそうもないのが残念だ。

« アシナガバチの巣 | トップページ | 『読書のすすめ 第12集』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/41790907

この記事へのトラックバック一覧です: トビイルツ『ベルギーアントワープへの招待』:

« アシナガバチの巣 | トップページ | 『読書のすすめ 第12集』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon