« キリン ザ・プレミアム無濾過ホワイトビール | トップページ | 「スパイ・バウンド」 »

2008/08/30

室井滋『うまうまノート』

本日の本
うまうまノート (講談社文庫 む 25-3)
book-38 『うまうまノート』 室井滋著  講談社文庫

食に関するエッセイは大好きだし、室井滋さんのエッセイも好きなので、ふと買ってしまった一冊。

食に対しては霊感が働く、という室井さんだが、実際こういう人っているんですよね。おいしいものに嗅覚が働くというか。お店を見ただけでこれはおいしい物出すぞとわかるらしい。

写真とイラストも担当し、食に対する意気込み(?)が大いに感じられるのだが・・・

実際どれもおいしそう。読んでるうちにおなかがすいてくるので、空腹の時に読むのはキツイ。
そして、おいしそうに食べるし、底なしの胃袋で、いやはやよく食べられるなあと感心するくらい。

これだけ、おいしい、ウマイを連発できるなんて、ホント幸せです。

« キリン ザ・プレミアム無濾過ホワイトビール | トップページ | 「スパイ・バウンド」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/42322133

この記事へのトラックバック一覧です: 室井滋『うまうまノート』:

« キリン ザ・プレミアム無濾過ホワイトビール | トップページ | 「スパイ・バウンド」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon