« 金しゃち 名古屋赤味噌ラガー | トップページ | コンドウアキ『ぼんやり記念日 ~リラックマ生活6~』 »

2008/09/08

高山なおみ『日々ごはん②』

本日の本
日々ごはん〈2〉
book-41 『日々ごはん②』 高山なおみ著  アノニマ・スタジオ

料理家高山なおみさんの日記第2弾。

吉祥寺のKuuKuuというレストラン(今はない)をやめ、料理家としてやっていこうとしている時期の日記で、KuuKuuへの想いと、料理家としての試行錯誤と、本の出版という情熱と、いろいろなことが重なって、ご本人もあとがきで書かれているように、かなりのハイテンションな文章。

あいかわらず時々は酔っぱらって(転んで傷を作ったりも)、大いに感激したり、泣いてみたり。人間くさいところがいいですね。

かなりの読書家である高山さんだが、最近日記を読んで気になっているいしいしんじさんの小説をおしているので、今度読んでみようかなあ(基本的に日本のミステリー以外の小説はあまり読まないのだけどチャレンジしてみよう)。

お料理の数々も、もちろん参考になる日記。次も読もう。

« 金しゃち 名古屋赤味噌ラガー | トップページ | コンドウアキ『ぼんやり記念日 ~リラックマ生活6~』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/42420549

この記事へのトラックバック一覧です: 高山なおみ『日々ごはん②』:

« 金しゃち 名古屋赤味噌ラガー | トップページ | コンドウアキ『ぼんやり記念日 ~リラックマ生活6~』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon