« 恩田陸『酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記』 | トップページ | 大島弓子『グーグーだって猫である1』 »

2008/09/18

カスティリョ・デ・リリア ボバル&シラーズ

0809181
スーパー(サミット)で安く売っていたので買ってみたワイン。
スペインはバレンシア地方のワインである。

コルクじゃなくてスクリューキャップというのが安っぽいなあと思ったのだが・・・

決して悪くない。
ミディアムだが、それなりにコクもある。くどくはない甘みも感じられるし、ベリーのような味わいもあって、この値段(ホント激安なんです)から考えるとなかなかよろしい。

高級感はないけれど、普段飲むワインならこれで十分。
また見たら買ってもいいですね。

« 恩田陸『酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記』 | トップページ | 大島弓子『グーグーだって猫である1』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/42519825

この記事へのトラックバック一覧です: カスティリョ・デ・リリア ボバル&シラーズ:

« 恩田陸『酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記』 | トップページ | 大島弓子『グーグーだって猫である1』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon