« 沖縄旅行1日目 | トップページ | 沖縄旅行3日目 »

2009/01/09

沖縄旅行2日目

7時起床。前の晩は足が熱くて寝付きが悪くなんとなく眠い(←そうでもなくてもいつも眠い)。外を見ると雲が多くあまり天気はよくなさそうだ。しかし、天気予報では雨とは言っておらず、気温は20度か。やっぱり暖かい。

朝食はビュッフェ。アーサー汁とか、ゴーヤの佃煮とか沖縄らしいものがおいてあって一瞬和食にも惹かれたが、やはりホテルでの朝食は洋食。ただし、ゴーヤチャンプルーはちょっぴりとってみた。そして、昨晩出たパンの1つがウコンロールであることを知った。どうりで黄色かったはずだ。島バナナもとってみた。とてもちっちゃくて、酸味があってねっとり。普段食べるバナナとはあきらかに違う。

美ら海水族館の開館時間は8時半。まあ開館と同時に行かなくてもいいだろう、9時くらいに行くかと話していたのだが、なんとなく準備もできてしまったので結果的には開館直後に入ることに。なにせ、ホテルは水族館の隣なので(部屋から水族館の建物が見える)・・・

0901051
0901052

ヒトデやナマコに触れる体験コーナーからはじまり・・・熱帯魚や、サメのコーナー、深海魚のコーナーなどもあるが、なんといってもここのみものは、黒潮の海大水槽。ギネスにも載ったという世界最大のアクリルパネル越しに見る、ジンベイザメとマンタ、やはり大きい。ジンベイザメは3匹もいるし、マンタも何匹いたかな。結構な数。悠々と泳ぐ姿にじーっと見とれてしまった。そして、写真をうまく撮ろうと思ったのだが、難しい。水槽の中だし、動くし・・・かなりの枚数を撮ったものの、満足のいく写真は結局撮れずじまい。残念。

ちょうど中を見終わったところで、イルカのショーがはじまりそうだということで会場へ向かう。中心ややうしろの席に座ったところで突然雨が・・・今日は雲はあるけれど降らないと思っていたので傘はない。しょうがないのでフードをかぶりじっと耐えていたが、だんだん雨はひどくなって人々も避難しはじめた。迷ったのだが、結局がんばってみようということになり、どんどん冷える中最後まで見る。幸い最後の方には雨はやんだのだが(南国らしい雨でさっと降ってさっとやむ)、すっかり冷え切ってしまった。

0901053
どこか暖かいところに入りたいところだが、フジを見ずには帰れない。また小雨が降り出したけれどフジの水槽へ。フジは映画にもなった、あの人工尾びれをつけたイルカだ。元気に泳いでいて人工尾びれだということはまったく感じさせない。なかなか愛嬌のあるイルカさんだ。

最後にマナティーを見て(時々水上にあがってきて息をする姿がユーモラス)終了。

次にめざすのはナゴパイナップルパーク。
前日ガイドブックを見て、どこかトロピカルなところに1カ所は行こうと、水族館に近いこちらにすることにしていたのだ。パイン食べ放題という言葉に惹かれたのかも(笑)。

入場するとまずパイナップル号の方へと誘導される。そして、パイナップルの横で写真を撮らされ(こういうのキライなのでつい顔がむっとしてしまう)、自動運転のカート、パイナップル号へ乗り込んだ。せっかくハンドルやらブレーキがついているのに自分で運転できないのが悲しい(ワタクシは車の運転はできないけれどゴーカートとかは好き)。パイナップル畑をずんずん進んでいき、途中またもや写真ポイントがあったが微妙に視線をずらし(←やな客)、ほどなく終了。パインとは関係ないとは思うが、貝類展示館の方に誘導されるのでささっと見た後、おなかがとてもすいてきたので、園内レストランで食事にすることに。

前の晩、アグー豚を食べるという計画がもろくも崩れたため、この日の昼食はアグー豚を是非!ということで注文したのはアグーの生姜焼き丼。おいしかったけれど、アグーの特徴をつかむには、ピラピラ肉は薄すぎたのかも・・・

あとは、次々とショップへと誘導される仕組み。まずはパイナップルワインを試飲し(むろんワタクシだけ)首をひねったあと(スパークリングが中ではましか)・・・お菓子の試食をちょぼちょぼつまみ(何も買わず)・・・パインの食べ放題に挑戦(したが4個くらいでもういいやということになり)・・・最後に大きな売店へたどりついた。ちょうどいいやとあれこれおみやげを買って・・・なんとなくここでは食事と買い物をしただけになってしまった気がする。

この日の午後はまだまだ時間があるということで、首里城見学をすませてしまうことに決定!
途中道のえきに寄ったりしたあと、高速で那覇へと向かったのだが、正直また沈没してしまったので(ガーガー寝てしまったので←やな同乗者)まったく記憶にない。気づくと那覇だった(笑)

0901054
0901055
県営駐車場に車をとめて、まだ眠いながら見学へと向かう。
守礼の門からはじまり、たくさんの門をくぐりぬけ(いちいち写真を撮り)、せっかくなので、書院、正殿等も見学することに(有料)。前は中まで見学しなかった気もする。正殿の中はさすがにきらびやかだ。

0901056
少し歩いて玉陵(たまうどぅん)も見学。非常に広く(中が見られるわけではないが)これだけ多くの遺骨が納められていること、特殊な納骨の仕方については、はじめて知った。こちらも見学してよかった。

これにてこの日の観光は終了。ホテルへと向かう。国際通りからはちょっと離れたところにあるホテルだが、昨年春オープンしたばかりらしくとてもきれい。

この日の夕食はうりずんというお店に行くと決めていたのだが、少々遠い。おみやげを見つつぶらぶらと国際通りを行くことにして、わしたショップであれこれ買い込み、さらに行く。お店はゆいレール安里の駅のそばらしいが明確な位置は知らず。同居人が10年前に沖縄にきた際に寄ったというのでついていったのだが、少々不安。ようやく見つけた時はホッとした。

0901057

いつも混んでいるらしいこのお店、この日もいっぱい。幸いカウンター席が数席あいていたのでもぐりこみ、まずはオリオン生を注文し乾杯!
食べたものは、クーブイリチイ(昆布の炒め物)、ドゥル天(田芋のコロッケ)、ジーマミ豆腐(ピーナッツ豆腐)、ラフテー、島らっきょうの天ぷら、ナーベラーンブシー(へちまと豆腐の味噌煮)、豆腐よう、中身イリチイ、焼きそば(麺は沖縄そば)。
8年物の泡盛もいただいて大満足。初挑戦のものもあって充実の夕食だった。東京の新丸ビルに支店があるそうだから是非行ってみたい。

帰りは歩くのがしんどくなったのと、乗ってみたかったのもあってゆいレールに乗ってホテルに帰った。
またまたオリオンビールを飲んで就寝。

« 沖縄旅行1日目 | トップページ | 沖縄旅行3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/43683481

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄旅行2日目:

« 沖縄旅行1日目 | トップページ | 沖縄旅行3日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon