« 吉祥寺:つけめん若葉 | トップページ | 椎名誠『『十五少年漂流記』への旅』 »

2009/04/27

【動物画の奇才・薮内正幸の世界展】

art-6 【動物画の奇才・薮内正幸の世界展】 武蔵野市立吉祥寺美術館

0904271
府中市美術館に行った際、ポスターを見て行ってみたくなった展覧会。

武蔵野市立吉祥寺美術館はそれほど広くはないけれど、入館料100円というのがいいですね、入りやすくて(65歳以上は無料とか)。

薮内正幸さんという名前は存知あげていなかったが、いろいろなところで目にしていた絵の数々。

自然保護シリーズ切手のアホウドリや、サントリーのポスターや、図鑑や・・・
でも、へーと思ったのは、ワタクシが昔大好きだった本、「冒険者たち」(ガンバの冒険)の挿絵がこの方の絵だったこと。懐かしいなあ。
冒険者たち―ガンバと十五ひきの仲間

原画がたくさん展示されていたけれど、近づいてみると、絵の精巧さに驚くばかり。観察力もすごいのだろうけれど、緻密な絵はとてもリアル。
思いがけず、じっくりと見てしまった。

山梨、甲斐駒ヶ岳山麓に薮内正幸美術館があるとのこと(2004年開館)。あちらに行ったおりには是非とも訪ねてみたいと思う。


« 吉祥寺:つけめん若葉 | トップページ | 椎名誠『『十五少年漂流記』への旅』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/44816732

この記事へのトラックバック一覧です: 【動物画の奇才・薮内正幸の世界展】:

« 吉祥寺:つけめん若葉 | トップページ | 椎名誠『『十五少年漂流記』への旅』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon