« トキアンディーノ モスカテル&セミヨンレゼルヴ | トップページ | 「愛しのアクアマリン」 »

2009/05/23

「デジャヴ」

本日の映画
デジャヴ [DVD]
movie-22 「デジャヴ」 Deja Vu  2006年米

DIR:トニー・スコット
CAST:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル、アダム・ゴールドバーグ、ブルース・グリーンウッド、エル・ファニング、マット・クレイヴン
STORY:たくさんの犠牲者を出したフェリー爆破事故を捜査するATF捜査官のダグは、FBIの特別捜査班に協力することに。4日と6時間前の映像をリアルタイムで再生する装置で、事故直後に遺体で発見された女性の生きている姿を目にしたダグは・・・

☆☆☆考えれば考えるほどわからなくなる・・・

そして、とても感想の書きにくい映画。何書いてもネタバレになってしまうので・・・

はじめは、捜査官物として展開し、D・ワシントンの活躍ぶりが(とても頭の切れる捜査官で)見応えある映画だったのが、途中から?突然映画の方向性がかわり・・・へーこういう展開なのかと感心。
純粋なミステリーかと思うと全然違う。

もちろんミステリー的要素は満載で、伏線はりまくりなのが、ワタクシ的にはツボにはまった。死体袋の中で鳴る携帯、血のついたガーゼ、ベタベタとついた指紋・・・あとでああそうだったのかといちいち納得する伏線なんである。

しかし、わかりにくい部分もあり、あのダグはどうなったんだ?結局ダグはどうなったんだ?クレアは一体・・・と多少頭がこんがらかる。でも、あえてきっちり説明しないところがいいところかも。あれこれ想像するのも楽しいので。

D・ワシントンは熱血捜査官ぶりがぴたりとはまっていてなかなかよいのだが、もうびっくりしちゃったのが、V・キルマー。なんであんなに膨張しちゃったんでしょう?ジョン・トラなみ(笑)。

トニー・スコット的映像はあまり得意ではないのだけど、この映画の映像はよかったです。

« トキアンディーノ モスカテル&セミヨンレゼルヴ | トップページ | 「愛しのアクアマリン」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/45107095

この記事へのトラックバック一覧です: 「デジャヴ」:

» 映画「デジャヴ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Deja Vu 2005年8月29日フロリダを通過したハリケーン・カトリーナはメキシコ湾沿岸に再上陸、ニューオーリンズの殆どを水没させ救援遅れで街は無法地帯と化す・・ この映画は、そんな困難に打ち勝ち復興したニューオーリンズ市民に捧げられている。そして・・U Can Sa... [続きを読む]

» 映画『デジャヴ』(お薦め度★★★) [erabu]
監督、トニー=スコット。製作、ジェリー=ブラッカイマー。2006年米。SFサスペ [続きを読む]

« トキアンディーノ モスカテル&セミヨンレゼルヴ | トップページ | 「愛しのアクアマリン」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon