« 新宿:陶玄房 | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

2009/05/31

「ウェイトレス~おいしい人生の作り方」

本日の映画
ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた
movie-25 「ウェイトレス~おいしい人生の作り方」 Waitress  2006米

DIR:エイドリアン・シェリー
CAST:ケリー・ラッセル、ネイサン・フィリオン、シェリル・ハインズ、エイドリアン・シェリー、ジェレミー・シスト、アンディ・グリフィス
STORY:アメリカ南部の片田舎のダイナーのウェイトレス、ジェナなパイ作りの天才。嫉妬深い夫アールから逃れ、パイコンテストに参加しようと目論んでいた矢先、望まぬ妊娠が発覚、落ち込む。産婦人科医のポマター先生に惹かれるジェマだったが・・・

☆☆☆見ているとパイが食べたくなる・・・

その日の気分で、独創的なパイを作る主人公ジェマはとっても不幸。
結婚した途端豹変し、嫉妬深くジェマを支配する夫のせいで、毎日が憂鬱。ストレス解消がパイ作りだったりして・・・

そのパイ作りの才能を生かし、コンテストに出て、自分の人生を切り開こうとしていた矢先に、酔った勢いで?妊娠、にっちもさっちもいかなくなってしまう。

診察してくれた医者と、あれよあれよという間に恋愛関係(といえるかどうかは微妙だけど)に陥り、でも結局はそれもうまくいくわけではなく・・・
なんだか、なかなかふんぎりがつかない主人公だけど、子供が生まれたことをきっかけにして、えいやと新しい人生に踏み出す。
うーん、やっぱり女性って強いなあ。
それに比べてこの映画に出てくる男性のちょっと情けないこと・・・

って、これは監督が女性だからかもしれませんね。

監督は、ウェイトレス仲間として出演もしているエイドリアン・シェリー。これから伸びそうな感じだったのに、惜しくも映画撮影後他界(殺人だったという)。残念ですね。
なかなかに愛すべき小品映画という感じだったのですが。

« 新宿:陶玄房 | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/45196653

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェイトレス~おいしい人生の作り方」:

» 映画「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Waitress おそらく全人類のうち10億人ぐらいは、酔っ払ってできちゃった子なのではないだろうか、喜怒哀楽にも愛の営みにも~美味しそうでたまらなく面白い物語~ ダイナーで働く仲良しな3人のウェイトレス、ジェンナ(ケリー・ラッセル)とベッキー(シェリル・... [続きを読む]

« 新宿:陶玄房 | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon