« ドン・シモン シャルドネ | トップページ | サントリー 豊か »

2009/06/13

「ターミネーター4」

本日の映画
ターミネーター4
movie-27 「ターミネーター4」 Terminator Salvation  2009米

DIR:マックG
CAST:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン・、アントン・イェルチン、ムーン・ブライッドグッド、ブライス・ダラス・ハワード、ジェーン・アレクサンダー
STORY:スカイネットが起こした審判の日々を生き延びた少数の人間たち。ジョン・コナーは抵抗軍となっていたが、自分の父親となるカイル・リースを探していた。やがて、謎の男マーカスがカイルがスカイネットにとらわれていることを告げるが・・・

☆☆☆☆新しい展開のターミネーター。
実は見る前はちょっと心配だった。3があまりいい出来ではなく、尻すぼみ感があったので、その続きだとするとどうなんだろうかと思っていたのだった。

しかし、シュワちゃんから離れたこの新しいターミネーター、なかなかよかった。
出だしこそ、荒涼とした感じで、なんだかなあと思ったのだが、ぐいぐい引き込まれ、最後まで手に汗握る展開。エンドクレジットが終わっても、余韻にひたってしまったのだった。
3で、すっかり漫画チックになってしまったのを軌道修正し、1、2にうまくつながる展開で、そういう手があったかと感心。

1対1でなくなってしまって、ターミネーターの印象が薄くなってしまった感はあったけれど、人間ドラマとしてじっくり見られる映画となった。
コナーとカイルの絆、カイルとマーカスの絆、そしてコナーとマーカスの絆。ラストでは涙、涙だった。
特に謎の男マーカスの存在が印象的で、なんともやるせない気持ちになる。むしろ、コナーよりマーカスの方が主役だったかなと。まだあと2作作られる予定だそうだから、次第にコナーが主役となっていくのだろうけれど、4に関しては、完全にマーカスの映画だと思う。

そして、マーカスを演じるS・サーシントンがすごくいいんですね。悲しみと苦悩をかかえる謎の男。頼もしい。この1作で大ファンになってしまった。
というワーシントンにすっかり喰われた形のC・ベイル。この人も苦悩のヒーローが似合うけれど、残念ながらこの映画ではあまり魅力が感じられず(ファンの方、ごめんなさい)。次作以降期待というところだろうか。

次作に続くというラストが少々もどかしい気もしたけれど、新しいターミネーターシリーズの幕開け、大いに歓迎!

そうそう、ラスト近く、あのターミネーターも登場するのは旧作ファンとしてもうれしいところ。J・アレクサンダーやH・B・カーターの出演も少ない場面ながらよかったです。

« ドン・シモン シャルドネ | トップページ | サントリー 豊か »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー
「T4」観られたんですね~
私も早く観に行きたいなあと思ってたのですが
持病の腰痛が悪化しまして、映画どころか日常生活も大変な状況です...orz
「スタートレック」や「エヴァンゲリヲン」など何本か観に行きたいと思ってたのですが、腰が治るまでは劇場はおあずけです...

ONE OF THE BROKENさん、こんにちは。
「T4」はなんとしてもみにいきたいと思っていたので、早速行って参りました!私の好みの映画にできあがっていて、駆けつけてよかったなと。
腰、大丈夫ですか?映画館の椅子は確かにキツイですよね。どうぞお大事に・・・

nocciさん、コメントありがとうございました。

>人間ドラマとしてじっくり見られる映画となった。
同感です。
シリーズを立て直してくれました。
T1とT4だけでも繋がりますね。
続編が作られなくても満足しています。
もちろん、T5が作られたら真っ先に観に行くでしょう。

erabuさん、こんばんは。こちらにもコメントをありがとうございます。
正直、期待していなかったのですが、期待を上回る出来で大満足でした。
5、6と是非とも作ってほしいですが、アメリカでの成績が思ったほどではないとのことで、大丈夫か心配になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/45331003

この記事へのトラックバック一覧です: 「ターミネーター4」:

» 映画『ターミネーター4』(お薦め度★★★★★) [erabu]
監督、マックG。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMI [続きを読む]

« ドン・シモン シャルドネ | トップページ | サントリー 豊か »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon