« スイス旅行 9,10日目 | トップページ | サッポロ サッポロラガービール »

2009/08/22

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

本日の映画
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [Blu-ray]
movie-37 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 Harry Potter And The Order Of The Phoenix 2007年英米

DIR:デヴィッド・イェーツ
CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン、ジェイソン・アイザックス、アラン・リックマン、フィオナ・ショウ、マギー・スミス、イメルダ・スタウントン、デヴィッド・シューリス、エマ・トンプソン、ジュリー・ウォルターズ

STORY:魔法学校の5年生に進級したハリーは、人間界で魔法を使ってしまい、あやうく追放されかかったところを、校長に救われる。魔法省から監視役として防衛術の女性教師が送り込まれ、窮屈な思いをする生徒達。ヴォルデモートの暗躍に対抗すべくハリーたちは密かに結集するが・・・

☆☆☆☆ハリー・ポッターシリーズ5作目。

ワタクシ、ファンタジー映画というと「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズや、「ナルニア物語」シリーズの方が好きなのだけど、なんだかんだいって見てしまいますね。ファンタジー小説は読まないけれど、ファンタジー映画は大好きなのだ。

そして今公開されているハリポタの前作だが、かなり佳境に入ってきたかなと。
敵味方がはっきりしてきたし、ハリーにまつわる謎も次第に明らかになってきたし・・・ということで、どんどん先が見たいなあという気持ちにさせられるけれど、映画は次々撮るというわけにいかず、主役たちも猛スピードで大人になって、なんだか変な感じだ。

ワタクシは小説はまったく読んだことはないのだけど、分量は増えているみたいで、映画はかなりはしょってるんでしょうね。もう少し丁寧な説明が欲しいなあというところもなきにしもあらず。それでもよくまとめているとは思うが・・・

どうやら、最終巻は映画では2部作になるみたいで。あー、早く結末が知りたいと思う一方で(←小説読めばいいじゃん)、まだまだ終わってほしくないという気持ちもあって複雑だ。

今回、新キャラもあったりして、とにかくキャストが豪華なんですね。演技派、個性派を集めて、そういう意味では楽しい。

でも話は次第にダークになってますね。ファンタジーというのは元々ダークな要素もかなり含んではいるのだけれど、最終的にはハッピーエンドになってくれないとな~

いずれにせよ、最後まで見ますよ~


« スイス旅行 9,10日目 | トップページ | サッポロ サッポロラガービール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

nocciさん、こんにちわ♪

>最終的にはハッピーエンドになってくれないとな~
そうですよね。
ファンタジー映画は最後は幸せになって欲しいです。
『パンズ・ラビリンス』みたいな終わり方もあるとは思いますが、
前向きで建設的なエンディングを熱望します。

残り2作が非常に待ち遠しいです。

こんばんは。
「パンズ・ラビリンス」はいい映画でしたね。
でも、ハリポタは是非ともハッピーエンドで終わってほしいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/46001498

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」:

» 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(お薦め度★★★★) [erabu]
監督、デヴィッド=イェーツ。脚本、マイケル=ゴールデンバーグ。原題『HARRY [続きを読む]

« スイス旅行 9,10日目 | トップページ | サッポロ サッポロラガービール »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon