« スイス旅行 4日目 | トップページ | スイス旅行 6日目 »

2009/08/17

スイス旅行 5日目

規則正しく6時50分起床、7時半すぎに朝食。
スクランブルエッグ、ソーセージ、ベーコン、豆のトマト煮、ボイル野菜、チーズ。パンは毎日違うものをと思っていたのだが、はじめに食べたクロワッサンがおいしかったのでまたとってみた。紅茶はセイロンティー。

インターラーケンが名残惜しく、ヴェスト駅の方までぶらぶらとお散歩、雀にパンをやったりしてホテルに戻り、8時半にチェックアウト。

駅のキオスクで昼食用のサラミサンドイッチ、チーズ(スイスのと書いてあった)サンドイッチ、シュウェップス・グレープフルーツを購入(13.9フラン)。前日ベルンの駅でレモン味を配っていてのでもらって飲んだらおいしくなんとなくはまってしまったのだ。

10時1分のICE(インターシティ・エクスプレス)に乗り込む。ドイツから乗り入れている高速鉄道だが、スイス内では予約も特急料金も不要。ただし、車掌さんに行き先を聞かれた。

少々遅れて25分頃シュピーツに到着。続く電車は36分発のはずだったが、5分遅れとの表示。実際は42分頃ようやく発車。次の乗り換えが元々8分くらいしかないため、あせる。案の定、さらに遅れはまして・・・
フィスプに着いたらもうツェルマット行きの登山鉄道(これはスイスパスで乗れる)の発車時間。ああもうだめかも、でももしかして待っててくれるかも、とスーツケースをひっぱってダッシュ!
という人たちが他にも結構いて、ちゃんと待っててくれた!ホッ。

少し早めのお昼を食べたりしているうちに、ツェルマット到着。この電車からの景色はずっと見ていても飽きない。

0908071
ツェルマットに着いたのは12時15分すぎ。
実は、ここでのホテルが一番駅から遠く、どうしようかと悩んでいたのだが(駅に設置してある無料電話で電話して迎えにきてもらうという手もある)、天気もいいし、えいやと歩きはじめる。途中、マッターホルンがばっちり見えるポイントもあり、なかなか楽しい道のり(荷物重いけど)。最後の最後でちょっと道に迷ったものの、思ったよりは駅からそう遠くなく到着。

2連泊するのは、家族経営のアットホームな雰囲気のホテルアルバトロス(部屋数は21くらい)。
到着時間が早かったので大丈夫かなと思ったがチェックインもできて、早速部屋に通される。
0908072
バルコニーに出てみると、ばっちりマッターホルンが見え、大通りからは離れているため静かで大変よろしい(掃除してくださいの札がわりの熊さんがかわいいな・・・)。
0908073

荷物の片づけをした後、この天気をのがすまじ!と(翌日は雨の予報だったので)ハイキングに出かけることにする。

途中、スーパーの営業時間を確認し、駅の向こうのスネガ行きのケーブル乗り場へ。スイスパスを使うと片道一人、7.5フランだった。このケーブルカーの中が寒くてゴアテックスを着込むことに。

0908074
3分で一気に600メートルを登り、スネガパラダイス到着。降りるとかんかん照りで意外と暑い。
ここからのマッターホルンが一番きれいとも言われるだけあって、さすがいい眺め。思わずバシバシと写真をとってしまう。

ここからさらに上のロートホルンまで900メートル近く上がっていく(ゴンドラ)という手もあったが、ここを往復するとハイキングの時間が少なくなってしまいそうなのであきらめ、下ることにした。

0908075
歩き始めてすぐに湖が見えたのでとりあえず寄ってみることに。暑かったせいか、泳いでいる人がたくさん。あんまりきれいな水じゃないんですけどね。

途中、アルプスマーモットがふと姿をあらわしたり、牛を見たり・・・
放牧小屋が並ぶエッゲン地区を通り過ぎると、すぐにネズミ返しの小屋で有名な(高床式の穀物倉にネズミがあがってこられないよう工夫がされている)フィンデルンが見えてくる。みなさん、優雅にお食事やお茶を楽しんでいたが、我々はずんずん、降りていく。

0908076
しばらくしてようやく木も見えてきて(森林限界の上は何もないのでひたすら暑い)、登山鉄道の線路をくぐると、ツェルマットはすぐそこ。
下山したのは4時15分。約2時間15分ほどかかったことになる。

のどがからからだったので、アイスティーのレモンとピーチを買ってホテルに帰り一気のみ。休憩したあと、街の中心へ。翌日はおみやげを買おうと思っていたのでその下見をし、レストラン探しである。

0908077
結局ホテルに近いオールドツェルマットというお店に決め、チーズフォンデュ(シンプルなもの。最近はトマトとかきのこ入りとかあるみたいだが)2人前と白のグラスワインを注文(59.6フラン)。
しばらくして出てきたフォンデュは、思ったよりお酒の香りが強い。日本で食べるのとは大違い。これはお酒が飲めない人には無理だろう。素朴な食べ物で白ワインにはよくあうが(ビールとかコーラなど炭酸と一緒に食べると体調をくずすこともあるとのこと)、フォンデュのお酒にも酔うので、グラスワインでもちょうどいいくらいだった。
まあしかし、本場のはパンのみを浸して食べるものだから、突然飽きがやってくるんですね(笑)。おまけで出てきたパンにバターを塗って食べておしまい。

食後にぼんやりしていたら(テラス席だった)、な、なんと職場に以前勤めていた方が向こうから歩いてきた!こんなところで会うなんてと、もうびっくりだった。

« スイス旅行 4日目 | トップページ | スイス旅行 6日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/45958526

この記事へのトラックバック一覧です: スイス旅行 5日目:

« スイス旅行 4日目 | トップページ | スイス旅行 6日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon