« リリアン・J・ブラウン『猫は爆弾を落とす』  | トップページ | 国分寺:もつ源イタッチVer.国分寺店 »

2009/10/31

「あなたは私の婿になる」

本日の映画

movie-52 「あなたは私の婿になる」 The Propasal 2009年米

DIR:アン・フレッチャー
CAST:サンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズ、マリン・アッカーマン、クレイグ・T・ネルソン、メアリー・スティーンバージェン、ベティ・ホワイト

STORY:ニューヨークの出版社のやり手編集長マーガレット。カナダ人の彼女はビザの更新が却下され、国外退去のに危機に。窮余の策で、アシスタントのアンドリューとの結婚を決め、職を失いたくないアンドリューも渋々従うことに。2人はアンドリューの両親に結婚を報告するためにアラスカに向かうが・・・

☆☆☆☆サンドラ・ブロックはこうじゃなきゃ!

コマーシャルを見て観たいなあと思っていた。
で、思った通りおもしろかった。

この役、サンドラにぴったりなのだ。
ドタバタも演じられるし、しんみりも演じられるし・・・

ロマコメの王道?をいく映画で、すべてが予定調和なのだけど、そこがいいんですねぇ。
家族の話もまじえるところがいかにもアメリカ映画らしくていいし。アンドリューの家族がとても暖かで、心にバリアを張っていたマーガレットも次第にその心を開いていく。
わははと笑えて、最後は感動させるという、すべてがツボの映画だ。

確かにサンドラ、少し年取ったかなあとは思ったけれど、やっぱりこんな楽しい映画に出続けて欲しいなあ。本人的にはシリアスなのにも出たいと思っているかもしれないけれど・・・

R・レイノルズは、ずっと、スカーレット・ヨハンセンの旦那としか位置づけていなかったのだけど(失礼!)、ここにきてワタクシ的に株があがってきた。「ウルヴァリン」もよかったし。まじめな顔してコミカル演技で、この映画ではサンドラと釣り合いがとれてたかなと。サンドラがどちらかというと、ノリノリだったので。

おばあちゃん役のベティ・ホワイトもかわいらしくてよかった。すべてをお見通しだったんだんだな、きっと。
久々M・スティーバージェンや、クレイグ・T・ネルソンも手堅く・・・

いいなあ、こういう映画。気分よく帰れます。

« リリアン・J・ブラウン『猫は爆弾を落とす』  | トップページ | 国分寺:もつ源イタッチVer.国分寺店 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/46635952

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたは私の婿になる」:

« リリアン・J・ブラウン『猫は爆弾を落とす』  | トップページ | 国分寺:もつ源イタッチVer.国分寺店 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon