« リリアン・J・ブラウン『猫はバナナの皮をむく』  | トップページ | 箱根ビール 足柄ヴァイツェン »

2009/10/25

箱根 ~ポーラ美術館と仙石原~

金曜は職場の合宿で箱根へ。
昨日の朝、解散となったので、前々から行ってみたいと思っていた、ポーラ美術館に行って参りました。

0910251_2
入ってびっくり、なんと立派な施設!そしてキレイ。開館してからまだ7年くらいと新しいのですね。

今やっている企画展は「ボナールの庭、マティスの室内」。
風景画、室内画がたくさん。ボナール、マティスだけでなく、ピサロ、コロー、アンリ・ルソーなどなど。
常設展示も充実。ガレなどのガラス工芸(家にあったら困るだろうなあと思うけど、見るのは好き)の他、モネ、セザンヌ、ピカソなどなど。日本画では麗子像が見られたのがうれしい。
すごいですね、ポーラ・コレクション。なかなかいい趣味。そして贅沢。
ルノワールの「レース帽子の少女」は銀座のポーラビルに行ってしまっていて見られなかったのは残念だったが、満足、満足。

0910252
続いて見に行ったのは仙石原のすすき。ちょうどシーズン。
無料駐車場にとめて、すすきの野原を歩く。人が多すぎるのがねー。って自分もその一人なんですけどね。
0910253

というところでお昼。
さあどうしようとガイドブックをパラパラめくっていたら、はこねずしというお店が目に入ったので、即決。なぜ箱根で寿司?
いやでもおいしかったのでよし。
あなご寿司が有名らしいけれど、全部あなごというのも悲しいので(いくら好きといっても)、上にぎりを注文。しみじみおいしい。お椀には甘えびの頭が入っていてよろしい。

本当は、仙石原にあるという石仏?を見たかったのだけど、下調べをしていなかったのであきらめる(あとで調べたら長安寺というお寺にある五百羅漢だった)。残念!

星の王子さまミュージアムの前にあるソーセージとハムのお店、ヴルストハウゼ川上で大好きなヴァイスヴルストを買い、下っていく。
そして、鈴廣へ。おみやげ買う気満々である。

前に食べておいしかった揚げ鯛(金目鯛の揚げかま)、プチかま(チーズ入り)、そして箱根ビール、お菓子などを購入。ヴァイスヴルストをゲットしたからには、ここはやはりビールはヴァイツェンで・・・

海老名サービスエリアでお約束のメロンパンを買い、帰宅。

こちらが戦利品であります。
0910254

しっかりリラックマストラップもゲット。海老名のメロンパンリラックマ。
0910255


« リリアン・J・ブラウン『猫はバナナの皮をむく』  | トップページ | 箱根ビール 足柄ヴァイツェン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/46583702

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根 ~ポーラ美術館と仙石原~:

« リリアン・J・ブラウン『猫はバナナの皮をむく』  | トップページ | 箱根ビール 足柄ヴァイツェン »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon