« 今年のチーズ福袋 | トップページ | 牛久大仏 »

2010/01/03

【国宝 土偶展】

art-1 【国宝 土偶展】 東京国立博物館

1001031
昨日行った展覧会。

そんなに人いないだろうとのんびり行ったら、人人人・・・うーむ、会場内はものすごい人だった。見るのが大変なくらい。説明が下の方にあるからじっくり読む人たちが停滞しちゃうんですね。さして広くない会場だったけれど、結構時間がかかってしまった。すいてる時に行きたかったなあ。って贅沢な話しですね。

仕事の帰りに最寄りの駅でいつもポスターを見ていて、土偶たちがお茶目だったので是非とも見てみたーいと思った次第。

そもそも土偶についてはきちんとした知識なしで行ったのだけど、ふーむ、どういう目的で作られたのかは諸説あるんですね。
安産祈願?病気の身代わり?死者の鎮魂?いろいろな意味合いがあったのかもしれない。
目的はこれと決められないものの、女性の形で、部分的に粉砕されるものであったことは確かなよう。

というわけで、破片も多く展示されているのだけど、さすが、国宝3点はかなりいい状態で残っている。
「縄文のビーナ
ス」、「合掌土偶」、「中空土偶」の3点どれもすばらしいけれど、中でも気に入ったのは「合掌土偶」。これは昨年新たに国宝に加えられたものらしい。
なんといっても、たった3点しか存在しない国宝がすべて見られるというのは貴重ですね。

重要文化財もたくさん展示されているが、その中で一番気に入ったのは、「遮光器土偶」。
ホントにゴーグルかけてるみたい!それにこれってドラクエに出てくる土偶戦士そのものじゃないですか。

土偶といってもいろいろな形のものがあるが、なんともユーモラスでおもしろい。
つくづくじっくり見られなかったのが残念。。。

※次回更新は6日となる予定です。

« 今年のチーズ福袋 | トップページ | 牛久大仏 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/47196573

この記事へのトラックバック一覧です: 【国宝 土偶展】:

« 今年のチーズ福袋 | トップページ | 牛久大仏 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon