« 【イタリアの印象派 マッキアイオーリ展】 | トップページ | カサル・ブランコ・ソシエダーデ・デ・ヴィーノス ファルコリア・レッド »

2010/02/21

「ブラザーズ・グリム」

本日の映画
ブラザーズ・グリム [DVD]
movie-12 「ブラザーズ・グリム」 The Brothers Grimm  2005年米チェコ

DIR:テリー・ギリアム
CAST:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、ピーター・ストーメア
STORY:グリム兄弟は各地の村を旅しつつ古い伝承を集めるとともに、魔物退治をしていた。しかし、その魔物は兄弟たちのでっちあげ。ばれて将軍にとらえられた兄弟はある村の連続少女失踪事件を捜査するよう命じられる。

☆☆☆グリム兄弟をテーマとしたファンタジー。

先週、「Dr.パルナサスの鏡」を見に行ったので、T・ギリアム監督第2弾として見てみた。

これもヒース・レジャーが出てたんですね。だいぶ線が細い感じだけど。
対照的にM・デイモンは線が太い感じ。どう見ても兄弟には見えないけど(笑)。

これ、でも現実のグリム兄弟とは全然違いますね~
もろに、ギリアムの世界になってます。

相当ダークなファンタジーで、一方モンティ・パイソン的ギャグもたくさんあって、うーん、どっちに傾いていいかわからない。いっそ、ダークなファンタジーな世界に徹してくれた方がよかったんじゃないだろうか。どっちつかずに終わった気がする・・・

『白雪姫』、『赤ずきん』、『ヘンゼルとグレーテル』、『眠れる森の美女』など、グリム童話満載のところはおもしろいのだけどなあ。

M・ベルッチが相変わらずの美しさで、しかも本人ノリノリのおもしろ演技を披露しているのもみものだけれど、レナ・ヘディもいいですね。あごがはってるのが気になりますが(笑)

でも、やっぱりH・レジャーがいいなあ。
つくづく亡くなったのが残念です。

« 【イタリアの印象派 マッキアイオーリ展】 | トップページ | カサル・ブランコ・ソシエダーデ・デ・ヴィーノス ファルコリア・レッド »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

nocciさん、こんばんわ♪

>これもヒース・レジャーが出てたんですね。だいぶ線が細い感じだけど。
そうだったのですか!
作品自体がつまらなかったので、出演者に関してほとんど記憶が飛んでいました。
『ダークナイト』が初顔とばかり考えていました。

本作は映画館まで行ってガッカリした記憶があります。
テリー=ギリアム監督とは合わないのだと思います。

こんばんは。
ギリアム監督の映画って人を選びますよね。
私は、認める映画もあるけれど、決して大好きではないといったところです。
特に、この映画はあんまり・・・でした。
グリム兄弟がこんな人物だったわけないし。
「Dr.パルナサスの鏡」の方がいいできでした。

こんばんはー
あ~これギリアムでしたっけ?
観たけどすっかり忘れてました(笑)
正直あんまり面白くなかったですね~
個人的にちょっとマット・デイモンが苦手ってのもありますが...

こんばんは。
そうですねー、私も正直なところおもしろくなかったです。期待はずれだったというか。
題材的にはおもしろくなりそうだったのに・・・
ギリアム監督映画は、当たりはずれが結構ありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/47629538

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラザーズ・グリム」:

» 『ブラザーズ・グリム』 [erabu]
監督、テリー=ギリアム。2005年米・チェコ。ファンタジー・アドベンチャー映画。 [続きを読む]

« 【イタリアの印象派 マッキアイオーリ展】 | トップページ | カサル・ブランコ・ソシエダーデ・デ・ヴィーノス ファルコリア・レッド »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon