« 六本木:東京ハヤシライス倶楽部 東京ミッドタウン店 | トップページ | サッポロ ドラフトワン »

2010/03/22

「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」

本日の映画
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 [DVD]
movie-17 「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」  The Sentinel  2006年米

DIR:クラーク・ジョンソン
CAST:マイケル・ダグラス、キーファー・サザーランド、エヴァ・ロンゴリア、キム・ベイシンガー、マーティン・ドノヴァン、ブレア・ブラウン
STORY:かつてレーガン暗殺を防いだ伝説のシークレットサービス、ギャリソン。ある日、同僚が射殺される事件が起き、シークレットサービス内に裏切り者がいるという情報が・・・調査にあたった、ギャリソンのかつての親友ブレッキンリッジはギャリソンに疑いの目をむける。

☆☆☆裏切り者は誰か・・・
ということに焦点をおいちゃあいけない映画。
そう、裏切り者は、結構早い段階になんとなくわかっちゃうし、それがしょぼいし。

じゃあ何を楽しみに見るかというと、M・ダグラスの頑張り?でしょうか。
かのダグラス氏も、この映画の時は60歳すぎ。
さすがに全力疾走は苦しそうだけれど、結構がんばってます。
実際、逮捕されそうになったギャリソンが逃げ出し、あらゆる知識、知恵を総動員して、逃亡、真相を探っていくところはなかなかおもしろいのだ。

しかしねー、よりによって、ダグラス氏が大統領夫人と・・・というのはねぇ。いや、ダグラス氏にぴったりのやくどころではあるんですけど(笑)。

大統領夫人(キム・ベイシンガーがあいかわらずセクシーで)がブレッキンリッジ(サザーランド)に言った一言で、それまで不仲だったギャリソンとブレッキンリッジが仲直りするというのもなあーんだという気がしたけれど、ともかく最後まで飽きさせず見せるので、まずまず。

K・サザーランドはまるでジャック・バウアーだったのが笑えるけれど、意外と格好良かったな。まあしかし、「24」のイメージを払拭するのは大変でしょうね。

« 六本木:東京ハヤシライス倶楽部 東京ミッドタウン店 | トップページ | サッポロ ドラフトワン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー
キーファーはもう何やってもジャックにしか見えないですね(笑)
最近だと「ミラーズ」を観た時も、ジャックに見えてしまって作品の世界観には浸れませんでした。
ハマり役っていうのも良し悪しです...

こんばんは。
「24」もシーズン8の放映がされているのでしょうか。そろそろ終わりかなという気もしますが。最近は全然見てませんし・・・
これからキーファーも難しいでしょうねぇ。
「ミラーズ」ちょっとおもしろそうだなと思ったのですが、まだ見ていません。今度観てみます。でもジャック・バウアー?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/47882481

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」:

« 六本木:東京ハヤシライス倶楽部 東京ミッドタウン店 | トップページ | サッポロ ドラフトワン »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon