« アカデミー賞最終予想 | トップページ | 「父親たちの星条旗」 »

2010/03/09

第82回アカデミー賞発表

第82回アカデミー賞が発表された。
主な結果は以下のとおり。

【作品賞】「ハートロッカー」・・・硬派ですね。アカデミー賞らしい。
【監督賞】キャサリン・ビグロー・・・ついに女性監督が受賞。これからどんどん女性監督も活躍して欲しいですね。
【主演男優賞】ジェフ・ブリッジス・・・遅すぎた受賞。昔からのファンだったのでようやくという思い。
【主演女優賞】サンドラ・ブロック・・・この役柄がとてもあっていたと思う。ラジー賞授賞式にも出席するあたりが彼女らいい。
【助演男優賞】クリストフ・バルツ・・・強烈な個性。タランティーノ映画にぴたりはまっていた。
【助演女優賞】モニーク・・・予告編を見ただけだけど、これまた強烈。圧倒される。

こうしてみると、下馬評通りの結果で、サプライズはあまりなかったですね。

授賞式の録画を見たらまたあらためて感想を書きたいと思います。


« アカデミー賞最終予想 | トップページ | 「父親たちの星条旗」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー
どちらかというとオスカー作品とは無縁な私ですが(笑)
「ハート・ロッカー」は久々に観てみたいな~と思わせるタイプの作品です。
ただ、なかなか劇場へ行けないので
多分DVD待ちですが...orz

こんばんは。
見応えありそうな映画です。
つくづく「アバター」に作品賞がいかなくてよかったなと。
でも、見ると少々つらい映画でもありそうです。
私も多分、DVD待ちですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/47762109

この記事へのトラックバック一覧です: 第82回アカデミー賞発表:

« アカデミー賞最終予想 | トップページ | 「父親たちの星条旗」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon