« 伊豆旅行 2日目 | トップページ | ドメーヌ・サン・ジャン・メルロー »

2010/05/07

「パンチドランク・ラブ」

本日の映画
パンチドランク・ラブ DTSエディション [DVD]
movie-24 「パンチドランク・ラブ」  Punch-Drunk Love 2002年米

DIR:ポール・トーマス・アンダーソン
CAST:アダム・サンドラー、エミリー・ワトソン、ルイス・ガスマン、フィリップ・シーモア・ホフマン
STORY:バリーは、突然きれたり泣いたり精神的な問題を抱えた青年。ある朝隣の修理工場に車を預けにきたリナと出会う。彼女は姉の同僚で、バリーの写真を見て一目惚れして様子を見にきたのだった。やがて、2人は接近していくが・・・

☆☆不思議なラブストーリー。

日本では全く人気のないアダム・サンドラーだが、ワタクシは結構好き。
彼の主演作だし、ロマンチックコメディと聞いたので期待して見始めたのだが・・・

これはダメ。ワタクシの感性にあわなかった。

キャストはとっても個性的で、一人一人の演技を見るのは見応えがあるんである。
不思議な魅力を持つE・ワトソンは相変わらず不思議な雰囲気を出してるし、アンダーソン監督作品の常連、ガスマンやホフマンなど、濃い感じがなかなかよろしい。

ところが、どうも、アンダーソン監督とA・サンドラーがあわないんじゃないかと思うのだ。
相変わらずの長回しが多様されているのだけど、サンドラーのおとぼけ演技がとっても間延びして見えてしまう。

ピュアといっても、なんだかあまり共感できない主人公のキャラもあって、どうも最後まで乗れず。
奇妙なストーリーはツボにはまるととってもおもしろかったと思うのだが、残念。

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」に期待したい。

« 伊豆旅行 2日目 | トップページ | ドメーヌ・サン・ジャン・メルロー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/48290829

この記事へのトラックバック一覧です: 「パンチドランク・ラブ」:

« 伊豆旅行 2日目 | トップページ | ドメーヌ・サン・ジャン・メルロー »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon