« フォルモントビア | トップページ | 【モーリス・ユトリロ展】 »

2010/06/19

アレッサンドロ・ジェレヴィーニ『いつも心にイタリアを』

本日の本
いつも心にイタリアを (新潮文庫)
book-26 『いつも心にイタリアを』 アレッサンドロ・ジェレヴィーニ著

ジェレヴィーニさんの本、2冊目。

1冊目(『食べたいほど愛しいイタリア』)より進化してますね。おもしろさも日本語も・・・
いや、ホントすごいな。日本人が書いたといっても十分通用する。

前作のあと、ニューヨーク、韓国に住んで、さらにグローバルに。

前作と今作を読んで思ったのは、ジェレヴィーニさんはとっても紳士だということ。泥臭さがまったくないスマートな方。
イタリア、日本、ニューヨーク、韓国、どこも批判めいた話はなく、いいところを見ようとする姿勢がいいですね。

« フォルモントビア | トップページ | 【モーリス・ユトリロ展】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/48664576

この記事へのトラックバック一覧です: アレッサンドロ・ジェレヴィーニ『いつも心にイタリアを』:

« フォルモントビア | トップページ | 【モーリス・ユトリロ展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon