« 【ボストン美術館展】 | トップページ | 【ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景展】 »

2010/06/06

六本木:天一保

1006061
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーでボストン美術館展を観た後、さて昼食をと思ったのですが・・・
六本木ヒルズってわかりにくいなあ(前に来た時も迷った)。
どこに食べ物屋があるんだ?とぐるぐるめぐっているうちに(案内図を見ろって話だけど)、ふと行き当たった中華料理のお店の一群。

その中から選んだのは・・・
天一保(正確には保の下に火が入った字なのだけど出ないので)という中国保仔飯(土鍋ご飯)専門のお店。

といいつつ我々が頼んだのは、黒ごま担々冷やし麺セットと鶏ねぎ土鍋麺セット。
ワタクシ、担々麺には目がないので、あるとついつい頼んじゃうんですね。

1006062
セットについている子豚饅と水餃子がまず到着。
子豚饅は茶色の皮が甘め、中の餡も甘め。水餃子はつるっといただける。

10060631006064
そして、メイン到着。
黒ごま担々冷やし麺と鶏ねぎ土鍋麺。
担々麺は、黒ごまももちろんたくさんなのだが、山椒がかなりきいていてなかなかよろしい。それほど辛くないかなあと思って食べ始めたが、次第に辛くなって目のまわりに汗をかいてしまった。
鶏ねぎ土鍋麺は、さすが土鍋!あちちですぐに食べ始めるとやけどしそうだ。鶏のだしがきいた汁がよろしい。ねぎはもうちょっと多めの方がいいのでは?

1006065
最後にデザートの杏仁豆腐。
かなり香りが強いが、ワタクシ的にはこれでよし。おいしい。

やっぱり名物の土鍋飯を食べるべきだったかなあ・・・

六本木ヒルズでお昼というとものすごく混んでるのかと思ったけれど、そうでもなかった。
昔より人が少なくなってるのかな?

東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズヒルサイド1F

« 【ボストン美術館展】 | トップページ | 【ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景展】 »

グルメ(その他の地区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/48561900

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木:天一保:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/06/07 08:45) [ケノーベル エージェント]
港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 【ボストン美術館展】 | トップページ | 【ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon