« コスティエール・ド・ニム ルージュ | トップページ | エンペラドール・デ・バロス ティント ホーベン テンプラニーリョ »

2010/07/15

塩野七生『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 4』 

本日の本
海の都の物語〈4〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
book-32 『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 4』 塩野七生著 新潮文庫

ようやく4巻目です。

テーマは、トルコの戦い、巡礼ツアー。

ヴェネツィアもジェノヴァと争っているうちはまだよかった方で、キリスト教の常識が通用しないトルコとの戦いにはかなり苦戦。頭脳戦は通用せず、領土の広さと人数の多さで勝負されると、さすが策士のヴェネツィアもつらい。
トルコのスルタン、マホメッド2世も強烈で、ようやくの思いで、かろうじて引き分けに持ち込んだというところ。
戦いも次第に物量作戦へと変化していくのだ。

この時代からあったヴェネツィアの新しいビジネスが、巡礼ツアー。さすが商売人、なんでも商売にていたわけで。現代のパックツアーのはしりかも。
それにしてもこの時代の旅のつらいこと!人はどんどん死ぬわ、いつ攻撃されるかわからないわで、まさに命がけ。それでも好奇心旺盛な人は危険を顧みずに旅へ出かける。というのはいつの時代もかわりませんね。


« コスティエール・ド・ニム ルージュ | トップページ | エンペラドール・デ・バロス ティント ホーベン テンプラニーリョ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/48887118

この記事へのトラックバック一覧です: 塩野七生『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 4』 :

« コスティエール・ド・ニム ルージュ | トップページ | エンペラドール・デ・バロス ティント ホーベン テンプラニーリョ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon